【井の頭自然文化園・動物園】吉祥寺の公園でリスと触れ合える!

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

今回は、吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』をご紹介します。リスを間近で見られるリスの小径が人気です。また、動物園内には、ミニ遊園地や遊具広場もあって、動物以外の楽しみもありますよ。

井の頭公園自然文化園のご紹介

井の頭公園自然文化園へ

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

井の頭文化自然園の案内図

井の頭公園案内図

井の頭自然文化園は、赤線で囲んである場所にあります。動物園エリアと、水生物園の2つの場所に分かれているので、好きな順番で見てくださいね。

動物園入口

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

動物園やミニ遊園地がある動物園エリアの入り口です。入園料は、大人400円、中学生150円、65歳以上200円となっています。なお、都内在住・在学の中学生は無料となっています。

こちらで購入したチケットで、水生物園エリアも入れるので、なくさないようにしてくださいね。

動物園の案内図

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

動物園エリアの案内図です。動物だけでなく、ミニ遊園地があるスポーツランドや、遊具で遊べるぶらんこ広場や、彫刻館などがあって、色々楽しめますよ。

人気の動物たち

リスの小径

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

円形のネットで囲われたスペースの中に、リスが放し飼いになっています。

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

中には、リスがたくさんいて、柵もないので、本当に間近で見ることができますよ。

人間(ヒト)

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

ウィットに富んでいる展示があって、鏡があって、鏡に映る自分が『ヒト』という動物として展示されているという設定になっています。

解説には、『特徴:好奇心が強い、あつかいかたによっては大変危険、鏡の中のあなた』、『分布:地球上いたるところ』と書かれていますよ。

フンボルトペンギン

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

フンボルトペンギンと会えますよ。柵も低いので、間近で見ることができますよ。

ヤギやブタたち

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

ヤギやブタなど家畜動物が一緒に展示されています。こちらも柵が低いので、柵の近くに来たら、触ることができますよ。

モルモット

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

モルモットのふれあいが出来るコーナーです。触れ合いできるのは、10:00~11:30、13:30~15:00だけなので、ご注意を。

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

たくさんのモルモットの中から、好きなモルモットを選んで、膝の上で、ナデナデしてくださいね。

アカゲザル

吉祥寺の井の頭公園にある動物園『井の頭自然文化園』

ミニ遊園地の前には、サル山がありますよ。

 

次のページでも、動物たちを紹介していきますよ。

ページ: 1 2 3 4 5

2017-02-08

施設概要

施設名井の頭自然文化園
住所東京都武蔵野市御殿山 1-17-6
電話番号0422-46-1100
営業時間9:30~17:00
(最終入館 16:00)
定休日・月曜日(祝日の場合は、その翌日が休園日)
・年末年始(12/29~1/1)
料金・大人:400円
・中学生:150円
・65歳以上:200円
※小学生以下、都内在住・在学中学生は無料
公式サイトhttp://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/48819/inokashira-park-zoo/
アクセスJR中央線、東西線、井の頭線の『吉祥寺駅』より、徒歩約10分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!