【室内プール 東京】都内&関東で人気の屋内温水プール17選! - Part 2

【室内プール 東京】都内&関東で人気の屋内温水プール17選!

スポンサードリンク

Ⅱ.神奈川県の人気室内プール

横浜や川崎や相模原など神奈川県にある室内プールも紹介します。

1.ふれーゆ

横浜市鶴見区にある室内プール『ふれーゆ』

ふれーゆは、京浜工業地帯にある室内プールで、目の前が東京湾となっています。

室内マップ

横浜市鶴見区にある室内プール『ふれーゆ』

ウォータースライダーはありませんが、流れるプールや25mプールがある他、ジャグジーもあるので、子供も大人も両方楽しむことができますよ。

また、プール以外にも、植物園や休憩スペースや入浴施設もあって、かなり充実した施設になっています。

流れるプール

横浜市鶴見区にある室内プール『ふれーゆ』

プールは南国のビーチのような雰囲気になっていて、流れるプールで遊ぶことができますよ。

キッズ用滑り台

横浜市鶴見区にある室内プール『ふれーゆ』

ウォータースライダーはありませんが、未就学児向けの滑り台はあるので、小さな子供には嬉しいですね。

スパ

横浜市鶴見区にある室内プール『ふれーゆ』

ジェットが楽しめる寝風呂など、大人もゆっくりできるスパエリアも充実しています。

施設概要

施設名

ふれーゆ

住所 神奈川県横浜市末広町1-15-2
電話番号

045-521-1010

営業時間 4~9月:9:00~21:00
10~3月:9:00~20:00
定休日 毎月第2火曜日(7月・8月を除く)
施設点検日
料金

<プール(2時間)>
・大人:800円
・子供:300円
・シニア:500円
※子供は、3歳~中学生。シニアは60歳以上

<大浴場>
・大人:800円
・子供:300円
・シニア:500円

<プール+大浴場セット>
・大人:1,400円
・子供:400円
・シニア:800円

その他 オムツが完全に取れていない乳幼児のプール・プールサイドへのご入場は、不可。
公式サイト http://fure-yu.jp/
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/393056253
アクセス 『鶴見駅』『京急鶴見駅』より、バス乗り場8番から<川崎鶴見臨港バス>鶴08系統ふれーゆ行き乗車にて、終点ふれーゆバス停にて下車。
駐車場 有料駐車場有
<普通駐車料金>
最初2時間:100円/時間(プール・大浴場利用者)、200円/時間(非利用者)
2時間以降:100円/30分

2.日産ウォーターパーク

日産ウォーターパーク(横浜の室内プール)

日産ウォーターパークは、日産スタジアムの中にある室内プールです。

案内マップ

日産ウォーターパーク(横浜の室内プール)

ウォータースライダーや流れるプールで遊べるプールエリアと、ジャグジーやサウナなどに入れるスパエリアの両方が楽しむことができます。

なお、25mプールはないので、本格的に泳ぎたい人は、日産ウォーターパークの隣にある横浜市スポーツ医科学センターに行くことをオススメします。

ウォータースライダー

室内プールですが、ウォータースライダーで遊ぶことができますよ。こちらは身長120cmから利用できますよ

流れるプール

日産ウォーターパーク

ウォータースライダーの周りには、流れるプールがあります。ただ、他のプールと比べると、若干狭いので、夏場にはかなり混雑するかもしれません。

スパエリア

日産ウォーターパーク(横浜の室内プール)

プールだけでなく、スパエリアが充実しているのが特徴で、ジャグジーやサウナなどが楽しめますよ。

新横浜公園

新横浜公園

日産スタジアムがある新横浜公園は、大型複合遊具で遊べたり、芝生広場もあるので、プール以外でも遊ぶことができますよ。

施設概要

施設名

日産ウォーターパーク

住所 神奈川県横浜市港北区小机町3302ー5
電話番号

045-477-5040

営業時間 平日・土 午前9時~午後9時 
日・祝日 午前9時~午後5時 
※入場受付は、営業終了時間の1時間前まで
※7.8月の日曜日・祝日は9時~19時30分
定休日 毎月第3火曜日(ただし、祝日の場合は営業)
年末年始(12月29日~1月3日まで)
※1月~3月は第4火曜日も休館.
※7・8月は無休。
料金

13歳以上
・500円(1時間まで)
・200円(延長30分毎)

13歳未満
・250円(1時間まで)
・100円(延長30分毎)

その他 水泳帽子の着用は、必須です。忘れた場合は、受付でレンタルや、ショップで購入できます。
公式サイト http://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/waterpark/
アクセス 新横浜駅より、徒歩14分
小机駅より、徒歩7分
駐車場 新横浜公園駐車場
2時間 400円(超過30分まで毎に100円)

3.ヨネッティー王禅寺(川崎市)

ヨネッティー王禅寺(川崎市のウォータースライダーや流れるプールで遊べる室内プール)

ヨネッティー王禅寺は、川崎市で唯一のウォータースライダーや流れるプールで遊べる室内プールです。

流れるプール&25mプール

ヨネッティー王禅寺(川崎市のウォータースライダーや流れるプールで遊べる室内プール)

25mプールの周りに、流れるプールがありますよ。しっかり泳ぎたい人にも、流れるプールで遊びたい人にもオススメですね。

また、自分が夜に行った時には、無料で大型の浮き輪などを貸し出していたので、かなり嬉しいサービスでした。

ウォータースライダー

ヨネッティー王禅寺(川崎市のウォータースライダーや流れるプールで遊べる室内プール)

高低差はあまり高くないですが、ウォータースライダーでも遊ぶことができますよ。

施設概要

施設名

ヨネッティー王禅寺

住所 神奈川県川崎市麻生区王禅寺1321
電話番号

044-951-3636

営業時間 <プール>
・10:00~21:00
※7・8月は、9:00~21:00

<トレーニングルーム>
・9:00~20:00

定休日 第4水曜日
料金

<プール>
・大人:330円(最初1時間)、160円(超過30分毎)
・子供:110円(最初1時間)、50円(超過30分毎)

<トレーニングルーム>
・大人:330円(最初3時間)、110円(超過1時間毎)
・学生:110円(最初3時間)、35円(超過1時間毎)

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/3346090/
アクセス ・武蔵溝ノ口駅・柿生駅・生田駅・宮前平駅・新百合ヶ丘駅より、バスにて田園調布学園大学前下車 徒歩0分 
駐車場 有料駐車場有(144台)

<駐車料金>
・最初1時間:100円
・超過料金:50円/30分毎

4.引地台温水プール(大和市)

引地台公園

引地台温水プールは、引地台公園の中にある室内プールです。建物自体はフルそうに見えますが、ウォータースライダーが飛び出ていて、かなり本格的な室内プールですよ。

案内マップ

神奈川県大和市にある室内プール『引地台温水プール』

2種類のウォータースライダーや、流れるプールや、25mプールや、キッズプールがあって、子供がプールで楽しめる仕掛けがたくさんありますよ。

流れるプール&25mプール

神奈川県大和市にある室内プール『引地台温水プール』

引地台オンスプールの流れるプールは、1周120mとなっていて、中央には25mプールがあります。

ウォータースライダー

2種類のウォータースライダーがあり、長さが40mと80mとなっています。小学生以上が利用可能となっています。

引地台公園

引地台公園

公園には、本格的な複合遊具で遊べる他、芝生広場ではバーベキューも楽しむことができますよ。

アスレチック

引地台公園

また、プールの隣にあるやまと冒険の森フィールドアスレチックでは、種類は少ないですがアスレチックでも遊べます。

施設概要

施設名

引地台温水プール

住所 神奈川県大和市柳橋4-5000
電話番号

046-260-5757

営業時間 10:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は、翌日)
年末年始
料金

大人:400円
子供:200円
※7・8月は2時間以内。2時間を超過する場合には、超過料金がかかります

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/297339021/
アクセス 小田急『桜ヶ丘駅』より、徒歩15分
小田急・相鉄『大和駅』より、徒歩20分
駐車場 有料駐車場有(180台)

<駐車料金)
・350円/回

5.市民健康文化センター(相模原市)

相模原市民健康文化センター 室内プール(ウォータースライダーで遊べる)

市民健康文化センターは、麻溝公園の隣にある室内プールです。

ウォータースライダー&キッズプール

それほど高低差はありませんが、ウォータースライダーで遊ぶことができますよ。こちらは、小学生以上もしくは身長120cm以上が利用可能です。また、ウォータースライダーの周りは、浅いキッズプールになっています。

なお、流れるプールはありません。

25mプール

ウォータースライダーだけでなく、25mプールもあるので、しっかり泳ぎたい人にもオススメですよ。

麻溝公園

相模原麻溝公園

隣の麻溝公園は広々とした芝生広場がある他、隣には遊具エリアもあります。

相模原麻溝公園

また、フィールドアスレチックコースもあるので、アスレチック好きにもオススメですよ。

相模原麻溝公園

更に、ポニー乗馬やモルモットだっこもできるミニ動物園も併設されているので、1日で色んな遊びを体験することができますよ。

施設概要

施設名

相模原市立市民健康文化センター

住所 相模原市南区麻溝台1872-1
電話番号

042-747-3776

営業時間 通常シーズン:9:30~20:00(最終受付19:30)
夏季シーズン:9:00~20:00(最終受付19:30)
定休日 ・毎月第2月曜日(8月は営業)
・年末年始
・10月2日~28日(2017年予定)
料金

<プール利用料(2時間)>
・大人:500円
・子供:250円
・高齢者:250円

<超過料金(1時間毎)>
・大人:300円
・子供:150円
・高齢者:150円

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/287560425/
アクセス

相模大野駅北口・小田急相模原駅・相武台駅・相模原駅・古淵駅よりバス
総合体育館前バス停、もしくは、友愛病院前バス停下車徒歩10分

駐車場 無料駐車場有

6.北の丘センター(相模原市)

自分はまだ行けていないのですが、北の丘センターは相模原市にある室内プールです。

案内マップ

さがみはら北の丘センタープール(相模原の室内プール)

流れるプールと、ウォータースライダーと、キッズプールと、25mプールもあるフルラインナップの設備を誇っています。

ウォータースライダー

さがみはら北の丘センタープール(相模原の室内プール)

ウォータースライダーは、長さ48mと75mの2種類を楽しむことができ、身長制限は120cmとなっています。

流れるプール

さがみはら北の丘センタープール(相模原の室内プール)

他にも流れるプールや25mプールで遊ぶことも出来ますよ。

施設概要

施設名

LCA国際小学校北の丘センター(さがみはら北の丘センター)

住所 神奈川県相模原市緑区下九沢2071-1
電話番号

042-773-5570

営業時間

<通常シーズン>
9:30~20:00

<夏季シーズン>
9:00~20:00

定休日 毎月第2火曜日
年末年始
11/6~11/17
料金

<プール利用料>
・大人:500円
・子供:250円
・高齢者:250円
※子供は4歳以上中学生以下、高齢者は65歳以上

<超過料金>
・大人:300円
・小人:150円
・高齢者:150円
※7月1日~8月31日に限り、2時間超過の場合に、超過料金が発生。

公式サイト
参照サイト https://www.sagamihara-fc.jp/archives/locserch/%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%82%89%E5%8C%97%E3%81%AE%E4%B8%98%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
参照サイト http://www.e-sagamihara.com/play/sports/0181/
Facebook https://www.facebook.com/pg/sagamiharashi.kitanooka.center
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/267983204
アクセス ・橋本駅より
①徒歩25分
②コミュニティバス 相模川自然の村行にて、北の丘センター下車
③上溝行(作の口・六地蔵経由)、田名バスターミナル行(榎戸経由)、上大島行(六地蔵経由)にて、石宮、上中の原団地下車、徒歩10分
④峡の原車庫行(緑ヶ丘経由)にて、金属工業団地下車、徒歩10分
駐車場 無料駐車場有(123台)

 

次のページでは、千葉県の室内プールをご紹介します。

ページ: 1 2 3

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!