【湯遊びひろば 石の湯 本千葉 銭湯】露天風呂もサウナもある銭湯!

【湯遊びひろば 石の湯 本千葉 銭湯】露天風呂もサウナもある銭湯!

石の湯(千葉市銭湯)

今回は、千葉市にある銭湯『石の湯』をご紹介します。

元々漁師町だった本千葉駅周辺には銭湯が密集しているエリアで、石の湯の創業は1908年で110年の歴史を誇っている老舗の銭湯です。

ただ、老舗銭湯ですが、お風呂自体は、露天風呂やサウナもあるスーパー銭湯のように、施設充実の銭湯です。

スポンサードリンク

石の湯のご紹介

アクセス

石の湯(千葉市銭湯)

石の湯は、本千葉駅から徒歩8分ほどの場所にあります。寒川町の旧道沿いには、大和湯と梅開湯と石の湯と、銭湯が3軒も並んでいます。

元々、漁村だった場所で、漁から帰ったら銭湯に立ち寄ったため、このエリアには銭湯が多かったそうです。

お風呂場

石の湯(千葉市銭湯)

内風呂は、ジェット風呂や電気風呂が楽しめるようになっています。

露天風呂

石の湯(千葉市銭湯)

露天風呂は、薬湯が楽しめます。

水風呂

石の湯(千葉市銭湯)

お風呂場には、2人くらいのサイズの水風呂もありますよ。キンキンに冷えているので、お風呂やサウナと交互浴を楽しんでみては。

サウナ

写真はありませんが、追加料金を払うと、サウナも楽しめます。

歴史

石の湯(千葉市銭湯)

休憩スペースにある石の湯の歴史が紹介されている案内文です。

石の湯は、明治41年に創業され、創業地で営業を続けている銭湯の中では、千葉市内最古とのことです。

昔は、埋め立て地もなく、寒川町が漁師町となっており、海で働いていた人が1日の疲れを癒す場として愛されてきたそうです。

インスタグラム

施設概要

施設名

湯遊びひろば 石の湯

住所 千葉県千葉市中央区寒川2-16

電話番号

043-261-4400

営業時間14:00~23:30
定休日第1月曜日
料金

大人:430円
小学生:170円
未就学児:70円

参照サイトhttps://mainichi.jp/articles/20161221/ddl/k12/040/035000c
参照サイトhttps://www.enjoytokyo.jp/life/spot/l_00029321/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/600535610122095/
アクセス本千葉駅より、徒歩10分
駐車場駐車場有(10台)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!