【和泉 箱根湯本 日帰り温泉】源泉かけ流しの露天風呂!

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)

今回は、箱根湯本の日帰り温泉『和泉』を紹介します。北条早雲が湯治していたと言われる歴史ある温泉で、お風呂もシャワーも源泉かけ流しで楽しめる珍しい温泉です。個室も1時間単位で利用することができ、貸切風呂が付いている部屋もありますよ。

和泉のご紹介

和泉へ

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)和泉は、箱根湯本駅から続く国道一号線沿いにあります。駅からも徒歩6分程度と歩いても行ける場所にありますよ。

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)駐車場スペースも広いので、好アクセスです。

温泉へ

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)温泉は、大人1,250円、子供630円となってます。ただ、平日であれば、クーポンを見せれば、大人200円、子供100円引きとなりますよ。

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)温泉は、権現の湯と早雲の湯の2種類あって、それぞれ男女で日替わりで入替をおこなっています。自分は、権現の湯に入りました。

更衣室

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)更衣室は、それほど広くないですが、清潔感がありますよ。

権現の湯

内風呂

美肌湯(外湯)

内風呂は、6人くらい入れそうな温泉です。外のお風呂よりは少し熱かったですが、41度くらいで、熱くてはいれないということはありません。

檜湯

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)外の露天風呂です。かなり年季の入った檜湯ですよ。露天風呂スペースは広くはないですが、平日に行ったので他にお客さんがいなくて、ゆっくり入ることが出来ました。

ジャグジー風呂

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)檜風呂の奥には、ジャグジー風呂があります。

早雲の湯

古来の湯

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)

flicker

箱根でいちばん古い源泉を使用している温泉だそうです。

つづみの湯

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)

洞窟の中にある温泉です。ちょっと秘境のお風呂といった感じがしますよね。

露天風呂

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)

こちらは、和泉が保有する7つの源泉を合わせた露天風呂です。

温泉の歴史

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)783年には発見され、戦国時代には武将の湯治場として利用されていたとのことです。北条早雲も、ここの温泉を使っていたと思われることから、『北条早雲足洗の湯』と呼ばれるようになったとのことです。

温泉分析書

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)温泉分析書です。泉質は、アルカリ性単純温泉(アルカリ性・低張性・高温泉)となっています。アルカリ性の温泉は、余分な角質を溶かしてくれる効果があるので、肌がツルツルになると言われています。

和泉(箱根湯本の日帰り温泉)お風呂もシャワーも温泉を源泉かけ流しで使用しているようで、贅沢ですよね。温泉が源泉かけ流しの場所はあっても、シャワーまで温泉を使っている日帰り温泉は少ないのでは。

 

次のページでは、休憩スペースやインスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-02-27

施設概要

施設名早雲 足洗いの湯 和泉
住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本657
電話番号0460-85-5361
営業時間平 日:11:00~21:00
土・日・祝日:10:00~21:00
※最終受付20:00
定休日・毎週火曜日
※祝日の場合は営業
・年末年始
料金<入浴料>
大 人:1,250円
子 供: 630円

<個室利用料(1時間)>
・6帖間・8帖間(定員3名)     1,050円
・10帖間(タイル風呂付・定員5名)2,450円
・10帖間(ひのき風呂付・定員5名)3,500円
※入浴料は別途必要
その他おむつの子供は、個室のお風呂のみ利用可能
公式サイトhttp://hakone-izumi.info/
参照サイトhttp://blog.livedoor.jp/puuyan1/archives/37554437.html
アクセス<電車>
・箱根登山鉄道『箱根湯本駅』より、徒歩7分
駐車場無料駐車場有
※当館ご利用のお客様は、当館ご利用時間の前後1時間ずつ無料で利用可能
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 4

    箱根の日帰り温泉といえば、天山か箱根湯寮に行くことが多いですが、他の温泉をチェックし、和泉に行きました。
    景色は楽しめませんが、露天風呂もあって、温泉は源泉かけ流しで、シャワーも温泉を使っていて、温泉の質にこだわる人には、オススメの温泉ですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!