【海水湯 東品川銭湯】露天風呂とサウナを楽しめる銭湯!

海水湯(東品川の銭湯) 今回は、品川区にある『海水湯』をご紹介します。

海水湯という名前は、昔、目の前には海岸が広がっていて、海水を沸かしたことから名づけられたとのことです。

和風と洋風の趣の異なるお風呂場になっていて、露天風呂やサウナなどスーパー銭湯のような設備充実の銭湯ですよ。

『海水湯』のご紹介

アクセス

海水湯(東品川の銭湯)

海水湯は、新馬場駅や天王洲ザイル駅から徒歩10分ほどの場所にあります。昔は、直ぐ側が海岸線となっていて、海水を沸かしていたので、海水湯と言う名付けたそうです。

駐車場スペースが8台分もあり、入浴のみは1時間、サウナ利用は2時間、駐車料金が無料となりますよ。

料金

海水湯(東品川の銭湯)

入浴料は、東京都の一律料金で、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっています。

サウナを利用する場合には、追加料金400円が必要となります。

脱衣場

脱衣場は、木の板の床で、広々としていますよ。また、高性能のマッサージチェアも置いてありますよ。

和風のお風呂 

海水湯(東品川の銭湯)

和風のお風呂場です。ジェットが楽しめる座風呂と、強力な電気風呂が楽しめる大きな内湯があります。

こちらは、備長炭が入っていて、備長炭風呂になっています。温度は41度くらいで、子供でも入りやすいですよ。

なお、シャワースペースには、無料のシャンプーとボディーソープが置いてあります。

露天風呂

 海水湯(東品川の銭湯)

露天風呂は、4~5人くらい入れる広さで、周囲は壁で囲まれていますが、空を見上げることは出来ますよ。

温度は39~40度くらいで、少しヌルメのお風呂になっています。

サウナ

サウナは追加料金400円で入れます。隣には、水風呂もあるので、サウナと水風呂の交互浴を楽しんでみては。

 

次のページでは、洋風のお風呂場とインスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-11-16

施設概要

施設名海水湯
住所東京都品川区東品川1-36-11
電話番号03-3471-3926
営業時間<火曜日~土曜日>
・15:00~24:00

<日曜、祭日>
・11:00~24:00
定休日月曜日(祭日の場合、翌日振替休業)
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.kaisuiyu.co.jp/
参照サイトhttp://www.shinagawa1010.jp/list/kaisuiyu.html
アクセス京急新馬場駅下車徒歩9分
モノレール天王洲アイル駅下車徒歩10分
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!