【蒲田 温泉 銭湯】蒲田温泉や改正湯など大田区の銭湯を特集! - Part 2

【蒲田 温泉 銭湯】蒲田温泉や改正湯など大田区の銭湯を特集!

スポンサードリンク

Ⅱ.蒲田周辺の温泉銭湯(露天風呂なし)

1.蒲田温泉:サウナが無料で楽しめる昭和レトロな温泉銭湯!

蒲田温泉(大田区の黒湯温泉銭湯)

蒲田温泉は、蒲田駅から徒歩13分程度の場所にある昭和レトロな雰囲気が漂っている銭湯です。

ドラマの昼のセント酒にも登場しており、蒲田の温泉銭湯の中でも特に人気の銭湯ですよ。

蒲田温泉(大田区の黒湯温泉銭湯)

露天風呂はありませんが、黒湯の内風呂があります。低温湯と高温湯の2つの浴槽に分かれていますが、低温湯もアツ湯で入るのは大変です。

高温湯は、銭湯に行きなれている自分でも入ることが厳しく、47度くらいありました。

なお、追加料金なしでサウナも楽しめますよ。

蒲田温泉(大田区)

2階には、かき氷や軽食が食べられる食事処がありますよ。カラオケができるステージも付いているので、昭和の健康ランドの雰囲気を味わえますよ。

詳しくは、『蒲田温泉』をご覧ください。

施設概要

施設名 蒲田温泉
住所 東京都大田区蒲田本町2-23-2
電話番号 03-3732-1126
営業時間 午前10時~深夜1時
(2階大広間は、12時~23時)
定休日 年中無休
料金 大人 460円(12才以上)
中人 180円(小学生)
小人  80円(未就学児)
公式サイト http://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-kamataonsen/
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-444
参照サイト http://ota1010.com/explore/%E8%92%B2%E7%94%B0%E6%B8%A9%E6%B3%89/
アクセス <電車>
JR・東急『蒲田駅』・『京急蒲田駅』より、徒歩12分

<バス>
京急バス 蒲田本町停留所 より徒歩 1分

駐車場 無料駐車場あり(3台)

2.改正湯:金魚が眺めながら入れる黒湯温泉!

IMG_9073

改正湯は、蒲田駅から徒歩8分くらいの場所にあります。年季の入ったマンションの中にありますが、リノベーションしているので、銭湯自体は綺麗ですよ。

壁には富士山のタイル画があります。温泉は充実していますが、サウナは付いていません。

改正湯の黒湯(大田区蒲田の温泉銭湯)

改正湯は、金魚が泳いでいる水槽を眺めながら、黒湯の温泉に入れますよ。写真のように、細かく区切られたお風呂で、普通の黒湯のお風呂だkでなく、黒湯の炭酸泉風呂や、黒湯水風呂など、色んな楽しみ方ができますよ。また、温泉ではないですが、シルク風呂もあります。

温度は41~42度くらいで、子供でも入りやすい温度になっています。

詳しくは、『改正湯』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 改正湯
住所 東京都大田区西蒲田5-10-5
電話番号 03-3731-7078
営業時間 15:00〜24:30
定休日 金曜日
料金 大人  :460円
小学生 :180円
未就学児:80円
※大人と同伴の未就学児は、2名まで無料
公式サイト http://www.kaiseiyokujou.com/
Facebook https://www.facebook.com/kaiseiyokujou/
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/16361684/
アクセス ・東急池上線『蓮沼駅』より、徒歩9分
・東急多摩川線・池上線・JR京浜東北線『蒲田駅』より、徒歩9分
・『京急蒲田駅』より、徒歩17分
駐車場 無料駐車場有(1台)

3.第一相模湯:黒湯も高濃度炭酸泉も楽しめる銭湯!

第一相模湯(大田区西六郷の黒湯温泉銭湯)

第一相模湯は、蒲田駅から2kmほど離れており、歩くと20分程度で到着します。

第一相模湯(大田区西六郷の黒湯温泉銭湯)

立派なタイルが特徴の銭湯で、黒湯を楽しむことができますよ。

第一相模湯(大田区西六郷の黒湯温泉銭湯)

また、黒湯と同じくらい人気なのが、高濃度炭酸泉です。自分が行った時には、炭酸泉の方が混んでいました。血行促進効果などが見込めるとのことです。

詳しくは、『第一相模湯』をご紹介します。

インスタグラムの写真

気持ちよかったです #銭湯 #銭湯巡り #sento #大田区

まぁ!さんさん(@marbleriver)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名 第一相模湯
住所 大田区大田区西六郷2-29-2
電話番号 03-3731-1993
営業時間 午後2時半~午後11時
定休日 金曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
※大人と同伴の未就学児は2名まで無料
公式サイト http://daiichi-sagamiyu.com/index.html
参照サイト http://ota1010.com/explore/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E6%B9%AF/
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-451
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/469364576/
アクセス 京浜急行線『雑色駅』より、徒歩 12分
東急バス『西六郷2丁目停留所』より、徒歩 1分
駐車場 なし

4.はすぬま温泉

はすぬま温泉

はすぬま温泉は、池上線の蓮沼駅から徒歩2分の駅チカの銭湯です。蒲田駅からも10分ほどで歩いて行ける距離にありますよ。

2017年に、オシャレ銭湯プロデューサーの今井健太郎さんによって、リノベーションされていて、とても綺麗な銭湯です。

はすぬま温泉

お風呂場は、富士山のペンキ絵ではなく、渓流からお風呂に水が流れているようなタイル画になっています。

温泉以外に、電気風呂やジェット座風呂を楽しめますよ。

源泉かけ流しの水風呂が楽しめますよ。ライオンの口から、温泉が流れています。サウナも追加料金なしで楽しめるので、サウナと水風呂の交互浴を楽しんでみては。

詳しくは、『はすぬま温泉』をご覧ください。

インスタグラムの写真

はすぬま温泉 Hasunuma-onsen #銭湯 #銭湯図解 #sento #はすぬま温泉 #東京銭湯

enya honamiさん(@enyahonami)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名 はすぬま温泉
住所 東京都大田区西蒲田6-16-11
電話番号 03-3734-0081
営業時間 午後3時~午前1時
定休日 火曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
※大人同伴の場合は、未就学児2名まで無料
その他 シャンプーとボディーソープは、無料の備え付けがあります。
公式サイト http://www.ota1010.com/site/hasunumaonsen/index.html
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-448
参照サイト http://ota1010.com/explore/%E3%81%AF%E3%81%99%E3%81%AC%E3%81%BE%E6%B8%A9%E6%B3%89/
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/45989641/
アクセス 東急池上線『蓮沼駅』より、徒歩 2分

5.久松温泉:激アツの黒湯が楽しめる和モダン銭湯!

久松温泉は、池上駅の駅チカの場所にある銭湯です。午前10時から入ることができますよ。

久松温泉(大田区の温泉銭湯)

年季の入った銭湯ですが、お風呂のデザインも素敵な和モダンな銭湯です。

ただ、黒湯の温泉が激アツなのが特徴です。45度くらいあって、自分はギリギリ入れましたが、息子は全く入れず・・・。

激アツ温泉にチャレンジしたい人は、是非!

なお、2階には、畳の休憩スペースがありますよ。

詳しくは、『久松温泉』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 久松温泉
住所 東京都大田区池上3-31-16
電話番号 03-3751-0119
営業時間 10時~24時
定休日 火曜日
料金 大人  :460円
小学生 :180円
未就学児: 80円
※大人人1人につき、未就学児1名まで無料
公式サイト http://www.hisamatsu-onsen.com
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-467
参照サイト http://ota1010.com/explore/%E4%B9%85%E6%9D%BE%E6%B8%A9%E6%B3%89/
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/246398561/
アクセス 東急池上線『池上駅』より、徒歩3分
駐車場 無料駐車場有(6台)

6.秀の湯:富士山のペンキ絵と黒湯が楽しめるレトロ銭湯!

秀の湯(蒲田銭湯)

秀の湯は、蒲田駅から1.5kmほど離れた場所にあります。

秀の湯(蒲田黒湯温泉銭湯)

富士山のペンキ絵が素敵なレトロ銭湯で、天井が高くて開放感がありますよ。お風呂は薪で沸かしているそうです。

秀の湯(蒲田黒湯温泉銭湯)

公式サイトには温泉と表示されておらず、暖簾には天然鉱泉と書かれていますが、黒湯温泉を楽しむことができますよ。

温度も41度くらいで、子供でも入りやすいですよ。

詳しくは、『秀の湯』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 秀の湯
住所 東京都大田区新蒲田3-26-1
電話番号 03-3738-4384
営業時間 15:30~23:30
定休日 土曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイト http://ota1010.com/explore/%E7%A7%80%E3%81%AE%E6%B9%AF/
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-450
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/177784262/
アクセス 矢口渡駅より、徒歩12分
駐車場 なし

次のページでは、温泉はなくても魅力的な銭湯をご紹介します。

固定ページ: 1 2 3

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!