【掃部山公園 井伊直弼像】桜の花見の名所で遊具でも遊べる公園!

掃部山公園(井伊直弼像&横浜の桜の花見の名所)

今回は、横浜市西区にある『掃部山公園』をご紹介します。横浜の桜の花見の名所として有名ですが、滑り台などの遊具でも遊べますよ。

また、園内には、公園の名前の由来で、横浜開港の立役者である井伊直弼の銅像が置かれています。

掃部山公園のご紹介

案内図

掃部山公園(井伊直弼像&横浜の桜の花見の名所)

掃部山公園は、桜木町駅から徒歩15分ほどの場所の高台にあります。面積は東京ドームの半分程度の広さで、滑り台などの遊具で遊べる広場や、桜や紅葉が綺麗な日本庭園と、井伊直弼像がある銅像広場の3つのエリアに分かれています。

遊具広場

掃部山公園(井伊直弼像&横浜の桜の花見の名所)

遊具広場は戸部通り側の入り口の近くにあります。ボール遊びができ送は広々とした空間の周りには、桜の木が植えられています。

複合遊具&鉄棒

滑り台

滑り台が付いている複合遊具と鉄棒の写真です。

ブランコ

ぶらんこ

ブランコは、4人一緒に遊べるスタンダードな造りになっています。

幼児の遊具

お砂場

お砂場や、電車の形をした滑り台や、おままごとの家など、小さな子供が楽しめる遊具が置かれています。

周りには、つつじの花が咲いていて、綺麗でした。

日本庭園

掃部山公園(井伊直弼像&横浜の桜の花見の名所)

公園内には、風情豊かな日本庭園があります。池には、灯篭が置かれていて、とても美しい景色ですよ。自分が行ったのが、4月下旬だったので、桜が散り、新緑が青々しい葉を広げていました。

掃部山公園(井伊直弼像&横浜の桜の花見の名所)

池の周りには、桜の木やモミジの木が植えられているので、春の花見シーズンや秋の紅葉シーズンなど、とても綺麗そうですね。

次のページでは、掃部山公園の歴史と井伊直弼像についてご紹介します。

ページ: 1 2 3

2017-05-02

施設概要

施設名掃部山公園
住所神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘57
公式サイトhttp://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/miryoku/kouen/kamonyamakoen.html
参照サイトhttp://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/m09/pdf/no26.pdf
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/177966/
アクセスJR・横浜市営地下鉄『桜木町駅』より、徒歩15分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!