【金町湯 金町 銭湯】富士山のペンキ絵が素敵なレトロ銭湯!

【金町湯 金町 銭湯】富士山のペンキ絵が素敵なレトロ銭湯!

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

今回は、葛飾区金町にある銭湯『金町湯』をご紹介します。金町駅から徒歩7分くらいの場所にあるレトロ銭湯で、富士山のペンキ絵が楽しめるほか、スチームサウナも追加料金なしで入ることができますよ。

スポンサードリンク

金町湯のご紹介

アクセス

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

金町湯は、金町駅から徒歩7分くらいの場所にあります。金町エリアでは、金町湯が唯一の銭湯となっています。

自分は、新宿交通公園に子供と遊びに行った帰りに、金町湯に立ち寄ることに。

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

宮造りの立派な銭湯ですね。

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

入口は、男湯と女湯に分かれており、昔ながらの番台スタイルになっています。

脱衣場

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

脱衣場は、天井が高く、レトロな雰囲気が漂っています。天井は高くて、格子模様の格天井となっています。また、天井から扇風機が吊るされていますが、自分が行った時には、動いていませんでした。

また、レトロ銭湯の場合、脱衣場にクーラーがないこともありますが、金町湯は、キンキンに冷えていて、涼しかったですよ。

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

揉み玉を手動で動かすレトロマッサージチェアも置かれていました。

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

こちらの扇風機も動いていませんでしたが、年季が入っていますよ。

金町湯(葛飾区金町のレトロ銭湯)

脱衣場には、縁側があり、池はありませんが、庭を眺めることも出来ますよ。

お風呂場

お風呂場は天井が高くて、開放感があります。壁には、富士山のペンキ絵が描かれている王道のレトロ銭湯ですね。

葛飾区金町湯20160217

お風呂は、42度くらいで、バイブラバスとジェットバスの2種類となっています。お風呂は、井戸水を沸かしているとのことです。また、自分が行った時には、薬湯となっていました。

スチームサウナ

写真はないのですが、追加料金なしでスチームサウナに入れますよ。

ただ、水風呂はないので、サウナの隣にある水シャワーでクールダウンしました。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

金町湯

住所 東京都葛飾区金町5-14-9

電話番号

03-3607-1459

営業時間15:30~22:30
定休日木曜日、第4金曜日
料金

大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

公式サイト
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-256
参照サイトhttp://tokyosento.com/review/6981/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/14010466/
アクセス金町駅・京成金町駅より、徒歩7分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!