【川崎 温泉】人気日帰り温泉やレトロ温泉銭湯など14施設を特集! - Part 4

【川崎 温泉】人気日帰り温泉やレトロ温泉銭湯など14施設を特集!

5.かまぶろ温泉(川崎区):温泉&ゲルマニウム温浴を楽しめる銭湯!

IMG_0598

かまぶろ温泉は、大人470円で入れる銭湯なのですが、温泉の浴槽だけでなく、ゲルマニウム温浴も楽しめるようになっており、スーパー銭湯並みに広々としています。また、200円プラスすれば、サウナにも入ることができますよ。

詳しくは、『かまぶろ温泉』をご覧ください。

インスタグラムの写真

https://www.instagram.com/p/Ba-yiFZBnud/?utm_source=ig_web_copy_link

施設概要

施設名 かまぶろ温泉
住所 神奈川県川崎市川崎区藤崎4-7-3
電話番号 044-211-2626
営業時間 6:00~25:00
定休日 毎週金曜日
料金

<入浴料>
・大人:470円
・中学生:370円
・小学生:200円
・幼児:100円

<入浴+サウナ>
・大人:670円
・中学生:570円

公式サイト http://kamaburoyu.com/
参考サイト http://k-o-i.jp/koten/kamaburoonsen.html
アクセス

<電車&バス>
・JR・京急『川崎駅』1番バス乗り場からバスで約10分
「川21」系統:「水江町行き」または「エリーパワー行き」 「臨港病院前」バス停下車、徒歩約2分

駐車場 無料駐車場有

 

6.日の出おふろセンター(川崎区):温泉露天風呂もスチームサウナも楽しめる!

日の出おふろセンター(川崎温泉銭湯)

日の出おふろセンターは、銭湯料金の470円で入れる温泉ですが、温泉露天風呂が楽しむことができます。しかも、温泉露天風呂の隣には、水風呂も露天風呂もあるので、交互に入浴すれば、とても気持ち良いですよ。

日の出おふろセンター(川崎温泉銭湯)

スチームサウナは追加料金なしで入ることができますよ。詳しくは、『日の出おふろセンター』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 日の出おふろセンター
住所 神奈川県川崎市川崎区昭和2-5-12
電話番号 044-288-77133
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休(週1日)
料金

<入浴料>
・大人:470円
・小学生:200円
・未就学児:100円
※大人と同伴の未就学児は2名まで無料

<サウナ>
・追加料金:570円

公式サイト http://www.hocenter.co.jp/index.html
アクセス <電車&バス>
・JR川崎駅から市営バス(川04系統)・臨港バスで四谷上町バス停下車、徒歩5分
駐車場 なし

7.千年温泉(武蔵新城):黒湯の露天風呂が楽しめる!

千年温泉は、銭湯料金で、黒湯の露天風呂が楽しめます。露天風呂は、広々としており、また、温度がぬるめなので、ゆっくり入ってられますよ。

内湯は、露天風呂とは違って熱めの黒湯となっていますよ。ちなみに、昭和のスーパー銭湯といった感じで、2階にはカラオケが出来て、お酒を飲めるフロアになっていて、地元の高齢者の憩いの場になっているそうです。

なお、現在、改装工事中で閉鎖されており、2018年8月頃にリニューアルオープン予定です。

詳しくは、『千年温泉』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 千年温泉
住所 神奈川県川崎市高津区千年新町20-4
電話番号 044-766-6240
営業時間

<月~土>
13:30〜24:30

<日・祝>
11:00〜23:30

定休日 毎週金曜日
料金

<入浴料>
大人  470円
中学生 370円
小学生 200円
未就学児 無料

<サウナ(入浴料込み)>
600円

公式サイト http://www.geocities.jp/chitosenoyu
アクセス JR南武線『武蔵新城駅』より、徒歩7分
駐車場 無料駐車場(6台)

8.中島湯(川崎区):朝5時~夜24時まで入れる温泉銭湯!

中島湯(川崎市の温泉銭湯)

『中島湯』は、朝5時から24時まで営業している温泉銭湯です。温泉やジャグジーや電気風呂が楽しめる広々とした内湯があります。

完全な露天風呂ではないですが、半露天風呂がありますよ。こちらは、残念ながら、温泉ではありません。また、サウナは、追加料金100円払うと、高温サウナとスチームサウナの2種類を利用できますよ。

詳しくは、『中島湯』をご覧ください。

インスタグラムの写真

久しぶりの中島湯! ひとっ風呂 浴びて来ます。 #川崎 #中島湯 #おんせん #お風呂

Loopさん(@loopminowa)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名 中島湯
住所 神奈川県川崎市川崎区中島2-7-13
電話番号 044-245-8951
営業時間 5:00~24:00
定休日 不定休
料金

<入浴料>
大人:470円
小学生:200円
未就学児:100円
※未就学児は、大人1名につき、2名まで無料

<サウナ>
・入浴+サウナ:570円
・入浴+サウナ+タオル:640円

公式サイト http://www.nakajimayu.com/index.html
アクセス <電車>
・京急大師線『鈴木町駅』『港町駅』より、徒歩10分
駐車場 無料駐車場有(10台程度)

 

9.たちばな温泉(武蔵中原):黒湯のアツ湯と源泉水風呂の両方を楽しめる!

富士山のタイル画が一般的ですが、たちばな湯は、スイスのマッターホルンと思われるようなタイル画が飾られていますよ。

ジェット風呂が楽しめる白湯の他に、黒湯のお風呂と源泉かけ流しの水風呂の両方を楽しむことができます。また、サウナも130円追加料金を払うと利用できます。

詳しくは、『たちばな湯』をご覧ください。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 たちばな温泉 たちばな湯
住所 神奈川県川崎市高津区子母口403
電話番号 044-788-4399
営業時間 14:30〜24:00
定休日 毎週水曜日
料金

<入浴料>
大人  470円
小学生 200円
幼児  100円

<サウナ>
追加130円

公式サイト http://k-o-i.jp/koten/tachibanaonsen.html
アクセス ・JR南武線『武蔵中原駅』より、徒歩15分
・JR武蔵小杉駅で東急バスに乗車し、『千年』で下車し、徒歩2分
駐車場 無料駐車場有(20台)

 

次のページでは、日帰り入浴も可能な温泉旅館をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!