【桐の湯 川崎温泉銭湯】富士山のタイル画が素敵なレトロ銭湯!

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 今回は、川崎にあるレトロな温泉銭湯『桐の湯』をご紹介します。富士山のタイル画を見ながら、温泉に入れる素朴でレトロな銭湯ですよ。オシャレ銭湯やスーパー銭湯も素敵ですが、時代を感じさせる桐の湯のような銭湯も素敵ですので、ぜひ、訪れてみては。

スポンサードリンク

『桐の湯』のご紹介

桐の湯へ

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 桐の湯は、川崎駅もしくは南武線『尻手駅』から歩いていくことができます。

案内板

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 入口には、天然温泉と書かれた看板が掲げられています。

入口

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 桐の湯の入口です。牛乳石鹸が提供している暖簾や、木札の松竹鍵など、レトロな雰囲気が満載です。

受付

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 受付で、入浴料を払います。大人470円、小学生200円、未就学児100円となっています。大人と同伴なので、未就学児の息子は無料で、大人料金470円で入れました。ちなみに、サウナは+100円とのことです

富士山のタイル画

桐の湯(川崎の温泉銭湯) レトロな雰囲気のお風呂場です。天井が高くて、正面には立派な富士山のタイル画があります。シャワーは固定型となっています。シャンプーとボディーソープの備え付けはないので、ご注意してくださいね。

温泉

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 温泉の浴槽です。3人くらいが入れるコンパクトな広さになっています。色は茶色になっていて、カランをひねって温泉をなめてましたが、あまり塩辛くはなかったです。

白湯

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 白湯のお風呂です。手前がジャグジーが出てくる座り湯となっていて、奥には下から泡が出てくるバイブラ湯となっています。温度は41度くらいで、子供でも入りやすくなっています。

サウナ

桐の湯(川崎の温泉銭湯) サウナは、追加料金100円で入れるようになっています。ただ、水風呂はないので、本格的にサウナを楽しみたい人には、少し残念かもしれません。

温泉分析書

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 更衣室に掲げられた温泉分析書では、泉質はナトリウム炭酸水素塩(低張性・アルカリ性)と書かれており、効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・痔疾・運動麻痺・うちみ・慢性消化痛・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病となっています。 桐の湯(川崎の温泉銭湯) 温泉分析書です。この分析書だと、ナトリウム炭酸水素塩化物泉ではなく、メタケイ酸の項目で温泉に該当するとなっています。メタケイ酸とは保湿成分が含まれているので、美肌効果がありますよ。

更衣室のレトログッズ

体重計

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 昔ながらの体重計です。

レトロなマッサージチェア

桐の湯(川崎の温泉銭湯) 東京近郊のレトロな銭湯に置いてあるレトロなマッサージチェアもありますよ。肩を揉む玉が自動で上下せずに、右手側のハンドルで自分で位置を操作するタイプのマッサージチェアです。ぜひ、体験してみては。

休憩スペース

桐の湯(川崎の温泉銭湯) お風呂上がりの休憩スペースです。TVの下には、なぜがWiiがつながれていましたが、誰がやるんでしょうか?

牛乳の自動販売機

桐の湯(川崎の温泉銭湯) ソファの休憩スペースの横にある牛乳の自動販売機です。お金を入れると、扉が開くようになっています。息子は、風呂上りにフルーツ牛乳を飲んで、満足そうにしていました。

勝手に口コミ評価

レトロ銭湯好きな人にとっては、木造の建物の銭湯ではないですが、非常に良い雰囲気を醸し出しているので、気に入ると思います。また、古いですが、更衣室やお風呂は綺麗なので、その点も魅力ですよ。駅からも近いので、川崎周辺に住んでいる人は、ぜひ、訪れてみては。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★☆
設備 ★★☆☆☆
温泉 ★★★☆☆
料金 ★★★★☆
アクセス ★★★★☆

施設概要

施設名

桐の湯

住所 神奈川県川崎市幸区南幸町3-56

電話番号

044-511-4639

営業時間14:30〜23:00
定休日5日・15日・25日
料金

<入浴料>
・大人:470円
・小学生:200円
・未就学児:100円

<サウナ>
・追加料金:100円

公式サイト
アクセス<電車>
・南武線『尻手駅』より、徒歩4分
・JR『川崎駅』より、徒歩12分
・『京急川崎駅』より、徒歩13分
駐車場なし
スポンサードリンク
3 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 3

    宮造りの重和風の建物ではなく、マンションの1階が銭湯になっているタイプです。立派な富士山のタイル画が素敵で、昭和レトロな雰囲気が素敵ですよ。しかも、温泉も楽しめるので、銭湯好きな人に、オススメです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!