【雪印こどもの国牧場】ポニー乗馬や、こども動物園でウサギをタッチ!

【雪印こどもの国牧場】ポニー乗馬や、こども動物園でウサギをタッチ!

雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム)  

スポンサードリンク

『雪印こどもの国牧場』のご紹介

案内図

こどもの国案内図 雪印こどもの国牧場は、赤の点線で囲まれた場所で、子供の国の正面入口から入ると右手に10分ほど歩いた場所にあり、牧場口駐車場からだと入口を入ってすぐの場所にあります。 雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) 中央に牧場があり、左側にポニー牧場と、こども動物園があり、右手側には、芝生で遊べるこども遊牧場となっています。

ポニー牧場

雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) まずは、ポニー牧場に向かって歩いてくと、4月に行ったので、桜の木の下で、牛が放牧されているのどかな景色に癒されました。 雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) ポニー牧場は、1周2~3分くらいのポニー乗馬を楽しめるようになっています。乗馬する前に、自動販売機でチケットを購入します。こども乗馬は400円、大人乗馬は550円、親子乗馬は800円となっています。

カウボーイ衣装の無料貸し出し

雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) カウボーイ気分になれる乗馬衣装を無料で貸し出しています。乗馬気分を盛り上げるために、来てみては。

乗馬の様子

雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) 乗馬は、スタッフの方が抱えて乗せてくれます。ポニー乗馬は、いろんな場所で体験している息子は、怖がることもなく、無事乗馬!! 雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) お姉さんにポニーを引っ張ってもらい、一周します。最後には、写真撮影ポイントもありますよ。

軽食スペース

雪印こどもの国牧場(ポニー乗馬、こども動物園、ソフトクリーム) また、ポニー乗馬の建物では軽食も食べられるようになっているので、乗馬する子供も見ながら、パパママは一休みもできますよ。  

 

次のページでは、牛や羊の牧場をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6

施設概要

施設名

雪印こども国牧場

住所 神奈川県横浜市青葉区奈良町700

電話番号

045-962-511

営業時間<牧場>
9:30~16:00

<ポニー乗馬>
10:00~16:00

<こども動物園>
10:00~16:00
(最終受付15:50)
料金

<こどもの国入園料>
・大人:600円
・小中学生:200円
・幼児(3歳~):100円

<ポニー乗馬>
・子供:400円
・大人:550円
・親子:800円
・エサ:100円/カップ

<こども動物園>
・子供:200円
・大人:250円

<共通券>
・子供:500円
※ポニー乗馬とこども動物園のセットチケット

公式サイト
参照サイトhttp://kodomonokuni.org/
アクセス<電車>
・東急こどもの国線『こどもの国駅』より、徒歩3分
駐車場有料駐車場有(900台+750台)

<駐車料金>
普通車:900円
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 5

    :子供と一緒 (年中・年長)

    こどもの国の牧場エリアです。牛が飼育されている様子が見れたり、ポニー乗馬ができるなど、動物と増えあえるだけでなく、広々とした芝生広場があって、牛の乳をイメージした巨大なトランポリンで遊ぶことができますよ。

  2. 匂いでわかる、牧場感

    口コミ評価 5

    :友達

    園内は表示がしっかりしてますが、それでも歩いているとどこからともなく動物さん達の匂いが漂ってきます。雪印が所有している、というのは訪れてから知りました。サングリーン牧場では牛乳の作り方の展示もしており、この日も職員さんが点検中でした。前には巨大トランポリンがある広場があり、テントを張ってピクニックしている人が多かったです。ポニー体験と動物園エリアには、ちょうどひな祭りの時期だったので、可愛いパネルがあり思わずパシャリ。もうここから顔を出す歳ではありませんが、子どもがいたら絶対にここで写真を撮りたい!とテンションが上がったスポットです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!