【小杉湯 高円寺銭湯】破風造りの建物が素敵なレトロ銭湯!

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

今回は、高円寺にあるレトロ銭湯『小杉湯』をご紹介します。昭和8年創業で、破風造りの建物が素敵な銭湯です。

銭湯を舞台としたドラマ『昼のセント酒』にも登場した人気の銭湯で、小杉湯オリジナルのミルク風呂や、キンキンに冷えた水風呂を楽しむことができますよ。

『小杉湯』のご紹介

小杉湯へ

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

小杉湯は、高円寺駅から純情商店街を通って、徒歩5分ほどの場所にあります。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

小杉湯は、昭和8年に建てられた建物を現在も使っていて、とてもレトロで趣がありますよ。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

神社のように立派な破風屋根の下には、屋久杉を使った彫刻を見ることができますよ。屋久杉は現在では伐採禁止となっているそうで、是非、小杉湯に入る前に眺めてみては。

入浴料&営業時間

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

入り口には、スタンド看板が置いてあります。入浴料は、東京の銭湯の一律料金で、大人460円、小学生180円、幼児80円となっています。

また、無料のシャンプーとボディーソープが置いてあったり、レンタルタオルを無料で借りられるので、手ぶらでお風呂を楽しめますよ。

フロント

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

フロントです。座っているのは、2代目のご主人です。

現在は、息子も三代目として、昨年より小杉湯で働いているとのことで、建物だけでなく、家族も歴史を受け継いでいるのが素敵ですね。

脱衣場

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

脱衣場です。板張りの床がとても綺麗で、清潔感がありますよ。床板は、檜を使っているとのことで、とても贅沢な造りですね。

なお、ご主人にお伺いすると、清掃に気を付けているとのことで、営業後にお風呂を2~3時間、午前中に脱衣場など2~3時間かけて清掃しているとのことでした。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

天井は高くて、格子模様が素敵な格天井となっています。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

女湯の脱衣場には、レトロ銭湯ならではの広告もありました。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

女湯には、レトロな釜形ドライヤーも置いてありますよ。

お風呂場

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

男湯は富士山のペンキ絵で、女湯は函館の大沼公園のペンキ絵となっています。

ペンキ絵師の丸山清人さんが描いていて、毎年、新しい絵に塗り替えているそうです。小杉湯では、片方は富士山の絵ですが、もう片方は好きな絵を描いてもらっているということで、ご主人が函館の大沼公園に旅行した時に、大沼公園の景色が気にいって、今回、描いてもらったそうです。

お風呂は全部で4種類あって、お風呂の水は、地下90mからくみ上げた水を、自然回帰生水器で濾過しているとのことです。こちらの機械は、アンチエイジング医学会からも認められているのとことで、肌にも良さそうですね。

シャワーブース

IMG_3655

シャワーは据え置き型になっています。無料のシャンプーとボディーソープがあるので、親切ですね。

ミルク風呂

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

小杉湯の名物といえば、ミルク風呂だそうです。温度は41度に設定しているのことで、子供でも入りやすくなっています。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

ラノリン、ミツロウ、ミネラルオイルなどを配合した小杉湯独自のミルク風呂の素をお湯に溶かしています。とても甘い匂いがして、リラックスできますよ。

週替わり風呂

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

深めの浴槽で、3種類のジェットを楽しめる週替わり湯です。

背中や足元からジェットが出てくる座風呂と、円の中に入って周囲からジェットが出るボディージェットと、強力なジェットでコリをほぐせるハイパージェットの3種類となっています。

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

こちらのお風呂は、酵素風呂と、有名温泉地のお風呂が週替わりになっています。自分が行った時は、酵素風呂でした。酵素は、米ぬか、海藻、乳酸菌、酵母菌を発酵させて自然由来の入浴剤となっていて、体がホカホカするだけでなく、美肌効果や免疫力向上などの効果があるそうです。

日替わり湯

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

真ん中の浴槽は、日替わり湯となっていて、温度は44度と、アツ湯となっています。こちらは日替わりとなっていて、自分が行った土曜日は、ゆず湯となっていました。

なお、月曜日はよもぎ湯、火曜日はエプソムソルト、水曜日は青森ひば、金曜日はラベンダー、土曜日はゆず湯、日曜日は漢方薬草湯となっています。

水風呂

小杉湯(高円寺のレトロ銭湯)

キンキンに冷えた水風呂です。広さは3人くらいと、ちょっと狭いですが、水風呂とアツ湯の交互浴が気持ち良いので、オススメです。なお、水風呂はありますが、サウナは付いていないので、ご注意を。

 

次のページでは、休憩スペースやインスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-12-19

施設概要

施設名小杉湯
住所東京都杉並区高円寺北3-32-2
電話番号03-3337-6198
営業時間15:30~25:45
定休日木曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-383
参照サイトhttps://twitter.com/kosugiyu
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1871802/
アクセスJR中央線『高円寺駅』より、徒歩5分
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 5

    レトロ銭湯ですが、建物の中は綺麗で、ミルク風呂など薬湯が3種類もあって、かなり満足度が高い銭湯だと思います。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!