【港北の湯 横浜日帰り温泉】黒湯の露天風呂や炭酸泉が楽しめる!

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

今回は、第三京浜の港北インターの傍にある横浜日帰り温泉『港北の湯』をご紹介します。天然温泉だけでなく、高濃度炭酸泉やサウナも、1000円未満で楽しむことが出来ますよ。近くには、IKEAやコストコもあるので、ショッピング帰りに立ち寄るのもオススメです。

スポンサードリンク

港北の湯のご紹介

港北の湯へ

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

港北の湯は、港北インター近くにあって、また、無料駐車場も広くて、車で移動の方には便利ですよ。

入浴料

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

入浴料は、大人で平日800円、休日900円と、1,000円未満で入ることが出来ますよ。また、23時以降は、よる割引で、平日650円、休日750円と、さらにリーズナブルになります。

お風呂へ

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

男湯が3階、女湯が4階になっているので、さっそくお風呂へ。

更衣室

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

更衣室は、綺麗です。

お風呂の案内図

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

お風呂は、露天エリアには、露天風呂と壺風呂と寝ころび湯で温泉を楽しめます。ほかにも、高濃度炭酸泉や日帰り湯もあります。内湯は、ジャグジー風呂やあつ湯やぬる湯や水風呂があります。また、サウナは室内にタワーサウナ、露天エリアにはミスとサウナがあります。

露天エリアのお風呂

温泉露天風呂

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

露天エリアには、黒湯の温泉露天風呂が2つあります。上の方が41度くらいで、下の湯の方が少しぬる湯となっています。周りは壁に囲われていますが、星空を眺めながら入る温泉は気持ち良いですよ。

つぼ湯

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

露天エリアには温泉のつぼ湯が2つあります。他の日帰り温泉と比べても、広めのつぼ湯になっているので、プライべートな空間で、ゆっくりできますよ。

寝ころび湯

寝ころび湯

屋外には、温泉が薄く張られているお風呂で、寝ころんで、ゆっくりできるお風呂もあります。隣のスペースとの間には、仕切りがあるので、リラックスできますよ。

高濃度炭酸泉

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

最近は、温泉以上に人気の高濃度炭酸泉も露天風呂エリアにあります。血行促進されて、ストレス解消や美肌効果や血糖値低下など、色んな効果が見込めるそうです。

日替わり湯

港北の湯(横浜の日帰り温泉)

露天エリアには、日替わりの薬湯が楽しめるお風呂がありますよ。

 

次のページでは、内風呂やサウナをご紹介します。

ページ: 1 2

2016-06-23

施設概要

施設名港北の湯
住所神奈川県横浜市都筑区折本町248
電話番号045-470-0026
営業時間10:00~25:00
定休日年中無休
料金<平日>
・大人:800円
・大人(よる割):650円
・子供:420円
※よる割は、23時以降入館
※子供は、4歳~小学生

<土日祝日・特定日>
・大人:900円
・大人(よる割):750円
・子供:470円
公式サイトhttp://www.kohokunoyu.com/
参照サイトhttp://onsenguide.org/kanagawa/yokohamashitsuzukiku/o0000.html
アクセス<電車&バス>
・横浜市営地下鉄「新羽駅」より、横浜市営バス41系統、『中山駅前 川向町折返場』行乗車。【新開橋】バス停下車
・横浜市営地下鉄・JR「新横浜駅」より、横浜市営バス300系統「仲町台」行乗車。【新開橋】 バス停下車
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    車で買い物のついでに立ち寄るのがオススメの日帰り温泉です。
    高速道路の近くとは思えないような広々として、緑豊かな露天風呂エリアがオススメですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!