【物流博物館 品川】貨物車両やトラックなどの物流を学べる!

物流博物館 今回は、品川にある物流博物館をご紹介します。トラックや貨物列車などの物を運ぶ乗り物や、物流の歴史が特集されています。乗り物に興味がある子供にとっては、楽しめる施設ではないでしょうか。

スポンサードリンク

物流博物館のご紹介

物流博物館へ

物流博物館 物流博物館は、品川駅の高輪口から歩いて7分程度の場所にあります。

案内図

物流博物館 地下1階が現在の物流を紹介しているフロアで、1階が日本の物流の歴史を紹介するフロアで、2階が映像展示室となっています。

地下1階の紹介

物流のジオラマ

物流博物館 海運・トラック・貨物列車・飛行機など、それぞれの交通手段での物流の様子をジオラマで再現しています。結構、精巧に作られているので、見ごたえがありますよ。

物流体験コーナー

物流博物館 ヤマトや日本通運などの物流会社の制服を着られるエリアです。ヤマト宅急便が好きな子供には、うれしいサービスですよね。

物流ゲーム

物流博物館 ちょっと映像は古いですが、物がどのように運ばれていくかがゲーム形式でわかるようになっています。   次のページでは、1階の物流の歴史を紹介するコーナーをご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

物流博物館

住所 東京都港区高輪4-7-15

電話番号

03-3280‐1616

営業時間10:00~17:00
定休日・毎週月曜日
・毎月第4火曜日(但しこれらが祝日・振替休日の場合は、その翌日)
・祝日の翌日
・年末年始(12月28日~1月4日)
・展示替・資料整理期間
料金

・大人:200円
・シニア:100円(65歳以上)
・小中学生:無料

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/6826310
アクセス<電車>
・品川駅より、徒歩7分
・高輪台駅より、徒歩7分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 3
    施設の充実度&雰囲気充実度 3
    サービス・おもてなしサービス 3
    コストパフォーマンスコスパ 3

    :一人旅

    トラックなど働く電車や車などが好きな子供には、楽しいと思います。働く乗り物が好きな子供以外は、ちょっと盛り上がらないかもしれません。ただ、近くにはソニー歴史資料館があったり、品川周辺を散歩するときには、こちらも立ち寄ってみてもよいかもしれませんね。

  2. のんびり物流システムを学ぶ

    口コミ評価 4
    施設の充実度&雰囲気充実度 4.5
    サービス・おもてなしサービス 3
    コストパフォーマンスコスパ 4.5

    :子供と一緒 (2~3歳)

    雨の日に働く乗り物好きの我が子のために、行ってみました。事前情報が少なく品川プリンスの駐車場に車を止めましたが、無料の駐車スペースが建物の目の前にありました。館内は休日でものんびりし、あまり人気がありません。建物も綺麗で物流のジオラマ模型は航空、海、電車、トラックと個々に説明があり楽しんでいました。また2畳くらいの遊べるスペースに貨物などのおもちゃや本がありました。人気が少ないので、マイペースにたくさん遊んでいました。1時間のつもりが昼食後も再入場しました。評価が分かれそうな博物館ですが、足を運んでみるのもいいと思います。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!