【馬込図書館 大田区】文豪を輩出した町にある図書館!

大田区立馬込図書館

今回は、馬込駅から徒歩3分くらいの場所にある馬込図書館をご紹介します。建物自体は古いのですが、中は広々とした図書館で、コンセントも使えるパソコン席など閲覧スペースが充実している図書館です。また、川端康成など地元の文豪を紹介する展示もあるので、大田区の歴史に興味がある人は、是非、訪れることをオススメします。

馬込図書館のご紹介

馬込図書館へ

大田区立馬込図書館

馬込図書館は、環七と国道一号線が交差する場所のすぐ裏にある図書館です。建物は、見た目の通り、ちょっと年季が入ってます。1階が書籍コーナーで、2階が閲覧室&地元資料コーナーになってます。

案内図

大田区立馬込図書館

1階の書籍の案内図です。一般書籍9.3万冊、児童書2.1万冊と、比較的充実しているラインナップですよ。

一般書籍コーナー

大田区立馬込図書館

一般書籍の本棚です。脇に丸椅子が置いてあります。

新聞・雑誌コーナー

大田区立馬込図書館

図書館の入り口を入ってすぐに、雑誌コーナーがあります。病院の椅子のようなシートが並んでいます。

大田区立馬込図書館

雑誌の種類は、105誌と充実しています。女性雑誌もちゃんとありますよ。

児童コーナー

大田区立馬込図書館

じどうコーナーの様子です。靴を脱いで上がれる畳スペースがあります。

大田区立馬込図書館

奥には、小学生にちょうど良いサイズの机と椅子が真ん中にあります。

大田区立馬込図書館

小さな子供に読んであげたい絵本が充実です。

地下1階の休憩室

大田区立馬込図書館

地下1階には、写真のような休憩スペースがあります。自動販売機もあるので、休憩したい場合に使ってみては。ただ、窓がない部屋なので、居心地はあまりよくないかもしれません。

城昌幸記念文庫

大田区立馬込図書館

2階には、小説家の城昌幸さんの奥様から寄贈された書籍が置かれているコーナーがあります。

大田区立馬込図書館

あまり人がいないので、ゆっくり本を読みたい時はオススメです。

閲覧席

大田区立馬込図書館

馬込図書館の最大の特徴は、閲覧室の席数が多いことです。こちらの閲覧席は108席もあるので、週末の夕方に行きましたが、閲覧席は満席ではなく余裕がありました。

大田区立馬込図書館

こちらがパソコン利用可能な席です。コンセントが使えるようになっています。

大田区立馬込図書館

館内には、フレッツのWIFIサービスも利用できます。ただ、利用できる時間が限られているので、ご注意くださいね。

地元資料コーナー

大田区立馬込図書館

馬込にゆかりのある文豪は、たくさんいるとのことで、ゆかりのある文豪を紹介するコーナーになってます。

大田区立馬込図書館

ゆかりのある文豪が書いた本が並んでいます。

大田区立馬込図書館

こちらが、馬込文士村にゆかりのある文豪たちです。川端康成や北原白秋や山本周五郎など、たくさんの著名な方を輩出している場所のようです。

大田区立馬込図書館

地元の歴史を探索できるマップも置かれていますので、参考にしてみては。

勝手に口コミ評価

建物自体は古いですが、書籍や雑誌の数もたくさんあって、WIFIやコンセントが使えるパソコン席も含んで100席以上ある閲覧コーナーなど、充実した内容を誇る図書館です。また、地元の文豪の歴史も勉強できるので、子供と一緒に、馬込文士村の歴史を学びに来ても良いかもしれません。

総合 ★★★★☆
施設充実度 ★★★★☆
雰囲気 ★★★☆☆
サービス ★★★★☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★★★
2016-01-30

施設概要

施設名馬込図書館
住所大田区中馬込2-26-10
電話番号03-3775-5401
営業時間9:00~19:00
定休日・第3木曜日(祝日の場合は翌日休館)
・年末年始(12月29日から1月3日)
・特別整理期間
料金無料
面積(㎡)1,608
閲覧席数(席)108席(内、パソコン利用可能席12席)
電源
無線LAN
一般書籍(万冊)9.3
児童書(万冊)2.1
雑誌(誌)105
新聞(紙)9
CD(千枚)5.9
公式サイトhttps://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/toshokan/magome.html
アクセス<電車>
・都営地下鉄浅草線『馬込駅』より、徒歩3分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!