【松の湯 神楽坂銭湯】露天風呂も楽しめるレトロ銭湯!

松の湯

今回は、神楽坂駅や江戸川橋駅から歩いて行ける銭湯『松の湯』をご紹介します。レトロなビルにある銭湯ですが、露天風呂もサウナもある施設充実の銭湯ですよ。まさに、『ザ・銭湯』ですね。

スポンサードリンク

『松の湯』のご紹介

松の湯へ

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

松の湯は、神楽坂駅や江戸川橋駅の近くにある銭湯です。

入り口に、『ザ・銭湯 松の湯』と書かれているのが、面白いですね。ただ、ザ・銭湯という名前にふさわしいくらい設備は充実していますよ。

脱衣場

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

フロントで入浴料を払い、脱衣場へ。

ちなみに、入浴料は、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっており、サウナを利用する場合は入浴料込で大人1,000円となっています。

お風呂場

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

お風呂場には、女性が三人立っているモザイク画が飾られています。

ジェット風呂

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

メインのお風呂は、広々としていて、温度は42度くらいになっています。

肩コリをほぐすジェットや、複数のジェットが噴出するボディージェットや、下から泡が噴出しているバイブラバスや、強力なジェットでコリをほぐせるハイパワージェットがあり、色んな種類のジェットを楽しめますよ。

薬湯

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

生薬を使った薬湯もあり、こちらは40度くらいのヌル湯となっていました。

 

水風呂

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)

水風呂は、キンキンに冷えていますよ。

露天風呂

松の湯(神楽坂・江戸川橋銭湯)
外には、露天風呂もありますよ。温度は40度くらいのヌル湯でしたが、ちょっと塩素臭かったです。

神楽坂界隈で、露天風呂がある銭湯は、ここだけなのでは。

サウナ

サウナは1,000円を払うと利用することができますよ。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

松の湯

住所 東京都新宿区山吹町16

電話番号

03-3268-6248

営業時間15:00~24:00
定休日火曜日
料金

<入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<サウナ>
・1,000円(入浴料含む)

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/4713410/
アクセス有楽町線『江戸川橋駅』より、徒歩5分
東西線『神楽坂駅』より、徒歩9分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!