【南池袋公園】芝生広場とカフェのラシーヌが素敵なオシャレな公園!

今回は、豊島区池袋にある公園『南池袋公園』をご紹介します。2016年にリニューアルオープンしたばかりの新しくてオシャレな公園です。

中央には広々とした芝生広場があり、幼児が遊具で遊べるエリアもあって、無料で使えるWIFIもあるカフェ(ラシーヌ)もありますよ。

天気の良い日は、オープンカフェスペースで、ゆっくりしてみては。

スポンサードリンク

南池袋公園のご紹介

アクセス&案内図

南池袋公園は、池袋駅東口から徒歩5分ほどの場所にあります。公園自体は広々とした芝生広場が中央にあり、端には子供が遊べるスペースや、桜の花見が楽しめる桜テラスがあります。また、公園内に、オシャレなカフェ(ラシーヌ)もありますよ。

芝生広場

公園の中央には広々とした芝生がありますよ。芝生に敷くゴザの無料レンタルもあるので、芝生でゆっくりしてみては。

とても池袋とは思えないような空間が広がっていますよ。ただ、毎日、芝生広場がオープンしているわけではなく、開放日が火・木・土・日・祝日のみとなっているので、ご注意を。

キッズテラス(遊具エリア)

小さな子供が遊べる遊具があるエリアです。メインは、白いコンクリートの斜面を使った滑り台になっています。

このエリアには、下に木のチップがあるので、ケガをしにくくなっているので、素敵ですね。

シーソー

置かれている遊具は、デザイン性がある遊具になっており、こちらはシーソーで1台置かれています。

コーヒーカップのような遊具

花の椅子の上に座って、中央のハンドルを回すとコーヒーカップのように回転します。こちらの遊具は、2台置かれています。

乗り物?

こちらの遊具は、乗り物ような遊具になっています。あまり人気はありませんでした。

卓球エリア

無料で使える卓球台が2台置かれています。ただ、この卓球台は、長方形ではなく、コートが円形になっていて、ちょっと変わっていますよ。

カフェ

公園なのに、オシャレなカフェが園内にあります。こちらのカフェは、ラシーヌ(RACINES)と言う名前になっています。

外には、たくさんのテーブルが置かれているので、芝生を見ながら、オープンカフェでゆっくりできるようになっていますよ。

また、カフェの店内も素敵で、オシャレな空間になっています。

2階もあって、2階には本棚やソファー席などもありますよ。なお、こちらのカフェ周辺では無料で使えるWIFIもあるので、ノマドワーカーの人にもオススメですよ。

歴史の紹介

南池袋公園は、素敵な空間で、過去に悲劇があったとは思えないですが、太平洋戦争の頃には、空襲によってたくさんの人がなくなっており、空襲で亡くなった人は、このエリアに埋葬されたそうです。

インスタグラムの写真

良く焦り過ぎる私だから、こんなゆっくりとした時間も良い。空き時間はサロンの裏の公園へ♡ #桜 #池袋 #春だなー。 #素敵時間♡

伊勢・二見浦 アロマセラピスト-Haga Izumi-さん(@ise_izumi_natunico)がシェアした投稿 –

2017-11-01

施設概要

施設名

南池袋公園

住所 東京都豊島区南池袋2-21-1

営業時間8:00~22:00
定休日<芝生開放日>
祝、日、火、木、土曜日
料金

無料

面積(㎡)7,811㎡
公式サイト
参照サイトhttp://racines-bistro.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/695000137
アクセス池袋駅東口より、徒歩5分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!