【宮の湯 船橋 銭湯】サウナもあって、ペンキ絵も楽しめるレトロ銭湯!

【宮の湯 船橋 銭湯】サウナもあって、ペンキ絵も楽しめるレトロ銭湯!

今回は、千葉県船橋市にある銭湯『宮の湯』をご紹介します。

京成大神宮下駅から徒歩10分ほどの場所にあり、安芸の宮島のペンキ絵や鯉のタイル画が楽しめるレトロ銭湯で、薬湯やサウナも楽しめるそうです。

なお、まだ実際に銭湯には行けていないので、概要のみご紹介します。

スポンサードリンク

宮の湯のご紹介

インスタグラム

施設概要

施設名

宮の湯

住所 千葉県船橋市宮本6-10-20

電話番号

047-422-8937

営業時間15:30~23:30
定休日5日、15日(日曜・祝日の場合は、翌日)
料金

大人:430円
小学生:170円
未就学児:70円

参照サイトhttps://www.enjoytokyo.jp/life/spot/l_00029361/
参照サイトhttp://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/eisei/002/p003446.html
アクセス京成大神宮下駅より、徒歩10分
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!