【新田浴場 武蔵新田銭湯】黒湯&サウナ&水風呂が楽しめる銭湯!

新田浴場(武蔵新田銭湯)

今回は、大田区武蔵新田にある銭湯『新田浴場』をご紹介します。

黒湯の温泉に入れるだけでなく、サウナにも追加料金なしで入れて、コストパフォーマンスの良い銭湯ですよ。

新田浴場のご紹介

アクセス

新田浴場(武蔵新田銭湯)

新田浴場は、武蔵新田駅から徒歩6分ほどの場所にあります。

入浴料は、東京都の一律料金で、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっており、サウナの追加料金は不要です。

脱衣場

新田浴場(武蔵新田銭湯)

脱衣場は、木の板の床で、素朴な雰囲気の造りになっています。

お風呂場

新田浴場(武蔵新田銭湯)

新田浴場は、黒湯の温泉や薬湯など4つのお風呂と、サウナと、水風呂が楽しめるスーパー銭湯のような施設ですよ。

ただ、無料のシャンプーとボディーソープが置いていないので、ご注意を。

黒湯

新田浴場(武蔵新田銭湯)

大田区で一般的な黒湯の温泉も楽しむことができますよ。大田区の黒湯は、銭湯によって、黒の濃さが異なりますが、新田浴場の黒湯は、かなり濃い黒湯のように感じました。太古の植物が溶け込んで出来た黒湯には、腐植質という成分が含まれており、冷え性にかなり効果があると言われていますよ。特に、女性の方にオススメです。(ちなみに、銭湯には、温泉分析書が貼られておらず、銭湯の公式サイトにも温泉について紹介していないので、おそらく温泉の認定を受けていないような気がします)

薬湯

新田浴場(武蔵新田銭湯)

黒湯の隣には、薬湯のお風呂があり、こちらは、39度くらいのヌル湯になっていました。

寝風呂&バイブラバス

新田浴場(武蔵新田銭湯)

ジェットが楽しめる座風呂と、下から強力な泡が出てくるバイブラバスがあります。

サウナ

新田浴場(武蔵新田銭湯)

追加料金を払うことなくサウナも利用できますよ。しかも嬉しいことに、TVも付いていて、リモコンも置いてあるので、好きな番組を見ながら、サウナに入ることができますよ。

水風呂

新田浴場(武蔵新田銭湯)

2~3人くらいは入れる水風呂もあるので、サウナと水風呂の交互浴を楽しんでみては。
 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2017-05-26

施設概要

施設名新田浴場
住所東京都大田区矢口2-5-12
電話番号03-3758-0540
営業時間<平日・土曜日>
・14:00~23:30

<日曜日>
・8:00~11:00、14:00~23:30
定休日水曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-459
参照サイトhttp://ota1010.com/explore/%E6%96%B0%E7%94%B0%E6%B5%B4%E5%A0%B4/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/78917165/
アクセス武蔵新田駅より、徒歩6分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!