【野沢稲荷神社 世田谷区】お祭りでは神輿や屋台が楽しめる!

【野沢稲荷神社 世田谷区】お祭りでは神輿や屋台が楽しめる!

野沢稲荷神社

今回は、世田谷区にある『野沢稲荷神社』をご紹介します。

稲荷神社は日本でいちばん多くあるそうで、元々は稲作の豊穣などの神とされていましたが、商売繁盛などにもご利益があると言われていますよ。

スポンサードリンク

野沢稲荷神社のご紹介

鳥居 野沢稲荷神社

野沢稲荷神社の鳥居です。駒沢大学駅から徒歩13分くらいの距離で、環七から1本入った場所にありますよ。

沿革

野沢稲荷神社 野沢稲荷神社の沿革がかかれています。こちらの祭神は食物・稲の神である倉稲魂命で、野沢村の鎮守とのことです。

年中行事

野沢稲荷神社 1月1日の元旦祭の他に、2月最初の牛の日に行われる『初午祭』、6月18日と12月18日の穢れを祓う『大祓』と、8月にはお神輿や屋台が並ぶ『例大祭』が行われるそうです。

神楽殿

野沢稲荷神社 こちらで手と口を清めて参拝しましょう。

神楽殿

野沢稲荷神社 お祭りなどで神楽が演奏されたり、色んな催事が行われる神楽殿です。こちらの神楽殿は明治末に造られたものだそうです。

拝殿

野沢稲荷神社 野沢稲荷神社の拝殿です。こちらの拝殿は、明治33年に造られたものだそうです。 野沢稲荷神社 稲荷神社なので、狛犬ではなく、キツネが祀られていますよ。

本殿

野沢稲荷神社 脇から拝殿の奥にある本殿を撮影した写真です。こちらも明治33年に造られたものだそうです。

庚申塔

野沢稲荷神社 神社の北西にある庚申塔です。世田谷区の神社や公園などに、よく置かれています。庚申塔とは、中国の道教の庚申信仰に基づいた石塔とのことです。 野沢稲荷神社 庚申塔の中の写真です、こちらの石像は、17世紀末に造られたものだそうです。

インスタグラム

久々に来た

ナガサワさん(@not_masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

近場のオススメスポット

鶴ヶ久保公園

IMG_9109

野沢稲荷神社の隣にある公園です。池があったり、すべり台などの遊具があったり、子供が普通に遊べる公園ですよ。

施設概要

施設名

野沢稲荷神社

住所 東京都世田谷区野沢2-2-13

Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/494267/
アクセス<電車>
・東急田園都市線『駒沢大学駅』より、徒歩13分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!