【生命の星・地球博物館 小田原】恐竜や動物の展示が充実の博物館!

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

今回は、小田原から箱根に向かう途中にある『神奈川県立生命の星・地球博物館』をご紹介します。恐竜の化石や動物たちの剥製など生き物を学べるだけでなく、隕石や鉱石など地球についても学ぶことができますよ。

生命の星・地球博物館のご紹介

生命の星・地球博物館へ

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

国道一号線のすぐ側にあり、鈴廣かまぼこ博物館からも近いですよ。電車だと、箱根登山鉄道『入生田駅』から歩いて行けますよ。

入場料

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

入場料は、大人520円、学生300円、中学生以下は無料となっています。なお、JAF会員の方は、割引があります。

入口ホールの展示

IMG_7524

入口ホールには、恐竜のレプリカがお出迎えしてくれます。

アラスカヒグマ

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

アラスカヒグマが立っている剥製もありますよ。自分の身長と比べると、どれだけ大きいかわかると思います。ここで、背比べの記念撮影をしてみては。

1階常設展示のご紹介

生命の星・地球博物館1階

1階には、『地球を考える』というテーマの地球や宇宙生成の歴史を紹介するコーナーと、巨大な恐竜など地球上の生き物を紹介する『生命を考える』というテーマの展示を楽しむことができます。

生命を考えるコーナーの展示概要

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

3階から撮影した写真です。巨大な木や恐竜など巨大な展示がたくさんありますよ。恐竜や動物好きな子供にとっては、とても楽しい区間ですよね。

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

フロアに入ると、キリンの標本や恐竜の標本がお出迎えしてくれます。まずは、動物の剥製から紹介していきます。

動物の剥製コーナーのご紹介

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

ライトアップされた迫力満点の剥製です。ライオンやシロクマなどの動物たちがいます。

ヒグマ&サイ

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

 

巨大なヒグマやサイも。

鳥類

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

上を見上げると、鳥類の剥製たちが羽を広げています。

アザラシなど

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

アザラシやアシカなどの海で暮らす動物たちの剥製です。

ダチョウ

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

意外に大きいダチョウやペンギンたちも。

サルたち

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館)

オラウータンやチンパンジーなどのサルも展示されています。

 

次のページでは、巨大な恐竜やマンモスの実物大レプリカ・化石をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5

2016-02-27

施設概要

施設名神奈川県立生命の星・地球博物館
住所神奈川県小田原市入生田499
電話番号0465-21-1515
営業時間9:00~16:30
(最終入館16:00)
定休日・月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)
・館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)
・年末年始
・燻蒸期間
・国民の祝日等の翌日(土曜日、日曜日または国民の祝日等にあたるときを除く)
・このほかに臨時開館日、休館日があります。詳しくは休館日案内をご覧ください。
料金・大人:520円
・15~20歳未満・学生:300円
 ※除く中高生
・高校生・65歳以上:100円
・中学生以下:無料
公式サイトhttp://nh.kanagawa-museum.jp/information/index.html
アクセス<電車>
・箱根登山鉄道『入生田駅』より、徒歩3分
駐車場無料駐車場有(185台)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    小田原から箱根に向かう途中にあります。
    あまり期待していなかったのですが、恐竜や動物のはく製などが展示されていて、結構、迫力があって、十分楽しめました。
    近くには、鈴廣のかまぼこ博物館もあるので、一緒に出掛けてみては。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!