【生命の星・地球博物館 小田原】恐竜の化石や動物の剥製を見よう! - Part 2

【生命の星・地球博物館 小田原】恐竜や動物の展示が充実の博物館!

恐竜の化石・レプリカの展示

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) 子供たちが大好きな恐竜やマンモスゾウの実寸大のレプリカや化石が展示されています。ゾウのレプリカは、アケボノゾウとコロンビアマンモスのレプリカだそうです。

ティラノサウルス・レックス

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) 恐竜の中でも一番有名なティラノサウルスの実物大レプリカです。全長12mもありますよ。

エドモントサウルス

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) こちらの恐竜は、ほとんど実物の化石を組み上げているそうです。  

ヒゲクジラの化石

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) こちらは、レプリカではなく、本物の化石とのことです。

プテラノドン・ロンギケプスの化石

IMG_7649

熱帯雨林の大木

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) 恐竜や動物のレプリカなどが展示されているフロアに、巨大な1本の大木が展示されています。こちらは、インドネシアの熱帯雨林から来たそうです。

昆虫の標本エリア

様々な昆虫の標本が飾れているエリアを紹介します。

チョウの標本

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) まるでチョウチョが群れになって飛んでるような標本です。とても綺麗ですよ。 神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) こちらもいろんな種類のチョウチョの標本です。

カブトムシの標本

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) ヘラクレスオオカブトというコロンビア共和国に住んでいるカブトムシの標本です。

クワガタの標本

神奈川県立生命の星・地球博物館(恐竜恐竜・動物の剥製が充実の博物館) インドやインドネシアに生息するクワガタの標本です。   次のページでは、隕石やアンモナイトや鉱石など地球の歴史を学べるエリアをご紹介します。

固定ページ: 1 2 3 4 5

施設概要

施設名

神奈川県立生命の星・地球博物館

住所 神奈川県小田原市入生田499

電話番号

0465-21-1515

営業時間9:00~16:30
(最終入館16:00)
定休日・月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)
・館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)
・年末年始
・燻蒸期間
・国民の祝日等の翌日(土曜日、日曜日または国民の祝日等にあたるときを除く)
・このほかに臨時開館日、休館日があります。詳しくは休館日案内をご覧ください。
料金

・大人:520円
・15~20歳未満・学生:300円
 ※除く中高生
・高校生・65歳以上:100円
・中学生以下:無料

公式サイト
アクセス<電車>
・箱根登山鉄道『入生田駅』より、徒歩3分
駐車場無料駐車場有(185台)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 4

    :子供と一緒 (年中・年長)

    小田原から箱根に向かう途中にあります。あまり期待していなかったのですが、恐竜や動物のはく製などが展示されていて、結構、迫力があって、十分楽しめました。近くには、鈴廣のかまぼこ博物館もあるので、一緒に出掛けてみては。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!