【大井公園】土佐藩主山内豊信の墓がある公園!

【大井公園】土佐藩主山内豊信の墓がある公園!

大井公園

今回は、鮫洲駅や大井町駅から歩いて行ける大井公園をご紹介します。

写真の通り、かなり大型のアスレチック遊具やターザンロープがあるだけでなく、明治維新で活躍した土佐藩主山内豊信の墓もあります。

スポンサードリンク

大井公園のご紹介

大井公園へ

大井公園 大井公園は、京急本線の鮫洲駅が一番近いです。他にも、大井町駅からも歩いて行けますよ。 大井公園 駅前には、鮫洲周辺の観光案内があります。品川が東海道の宿場町だったことから、江戸時代の歴史が感じられる史跡や寺がたくさんありますよ。 大井公園 大井公園があるエリアは、越前鯖江藩間部家や仙台藩伊達家の武家屋敷があった場所とのことです。公園は、通りを挟んで、両側に分かれています。 大井公園 階段を登って、メインの遊具があるエリアに向かいます。

複合遊具(アスレチック遊具)

大井公園 巨大な船のように大きなアスレチック遊具があります。すべり台が3つついていて、いろんな遊びができるようになっています。品川区の公園は、新しい大型アスレチック遊具が置いてある公園が多くて良いですね。 大井公園

別の角度が撮った写真です。右側には、桜の木がありますよ。

ターザンロープ

大井公園

普通の公園には珍しいターザンロープが置いてあります。

すべり台

大井公園

すべり台は、4人一緒に遊べるタイプです。

お砂場

大井公園 丸い形をしたお砂場です。

スプリング遊具

大井公園 スプリング遊具が並んでいますよ。

鉄棒

大井公園 ブランコの手前には、鉄棒が置いてあります。

球技スペース

IMG_5946 フェンスで囲われた球技で遊べるスペースです。

京急の電車

大井公園

公園からは、京急本線の電車が高架を走っている姿を見ることが出来ますよ。京急好きな子供にもオススメです。  

 

次のページでは、別のエリアの公園スペースや土佐藩主山内豊信の墓を紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

大井公園

住所 東京都品川区東大井4-3-18

営業時間<山内豊信の墓>
・9:00~17:00
料金

無料

公式サイト
アクセス<電車>
・京急本線『鮫洲駅』より、徒歩2分
・JR珪本東北線・東急大井町線・りんかい線『大井町駅』より、徒歩7分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. ターザンロープなど遊具が充実!

    口コミ評価 3.5
    巨大なアスレチック遊具やターザンロープで遊べて、公園からは京急の電車が見えて、子供にとっては楽しい穴場の公園だと思います。また、歴史好きなパパママは、土佐藩主の山内豊信の墓も見れるので、東京の昔の顔を知れる素敵なスポットですよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!