【芦花公園/蘆花恒春園】アスレチックやドッグランで遊ぼう! - Part 3

【芦花公園/蘆花恒春園】アスレチックやドッグランで遊ぼう!

花畑&桜並木

蘆花公園(蘆花恒春園) アスレチック広場の隣には、桜や四季の花を楽しめる広場があります。 蘆花公園(蘆花恒春園) こちらの桜は、タカトオコヒガンザクラという品種とのことで、都内では新宿御苑と蘆花公園しかない珍しい品種のようです。

蘆花公園(蘆花恒春園)

自分が行った2月には、菜の花が咲いていました。

蘆花公園(蘆花恒春園)

花畑の先には、東京ガスのガスタンクが並んでいます。

徳富蘆花旧宅

蘆花公園(蘆花恒春園) 蘆花公園の名前の由来となっている徳富蘆花の旧宅や記念館があるエリアを紹介します。 蘆花公園(蘆花恒春園) 徳富蘆花の説明が書かれています。

サービスセンター

蘆花公園(蘆花恒春園)

公園のサービスセンターです。ここで、ドッグランの登録ができます。

竹林

蘆花公園(蘆花恒春園) 旧宅の近くには、立派な竹林が広がっています。

蘆花記念館

蘆花公園(蘆花恒春園) 無料で入れる蘆花記念館です。徳富蘆花の作品や歴史を紹介してます。

梅花書屋

蘆花公園(蘆花恒春園) 自分が行った時には、メンテナンス期間だったので、建物の中には入れず、写真を撮影しただけになってしまいました。風情があるので、また、別の機会に中に入りたいと思いました。

IMG_5695

徳富蘆花夫妻の墓

蘆花公園(蘆花恒春園)

旧宅の近くに、徳富蘆花夫妻の墓があります。

蘆花公園(蘆花恒春園)

梅林

蘆花公園(蘆花恒春園)

旧宅の隣には、梅林がありました。ちょうど、ピンクの花が咲いて、とても綺麗でしたよ。

雑木林

蘆花公園(蘆花恒春園)

児童公園とアスレチック広場の間は、木々が植えられている雑木林になっています。冬だったので、ほとんど葉はついていませんでしたが、落ち葉が一杯あったので、落ち葉で遊べますよ。

トンボ池

蘆花公園(蘆花恒春園)

トンボが卵を産んで、ヤゴが暮らしていけるように、トンボ池という名前の小さな池がありました。

井戸

蘆花公園(蘆花恒春園) 公園内には、井戸があります。実際に、手で押して、水を出してみては。

大人用鉄棒

蘆花公園(蘆花恒春園)

大人の身長くらいの鉄棒もあります。

多目的広場

蘆花公園(蘆花恒春園)

駐車場の近くにある多目的広場です。ボール遊びをするのによさそうですね。

スポンサードリンク

近場のオススメスポット

千歳温水プール

千歳温水プール 蘆花公園から車で3分程度の距離にある温水プールです。ウォータースライダーや流れるプールもあって、子供が楽しめるプールになっています。また、ジャグジーバスもあるので、大人もリラックスできますよ。詳しくは、『千歳温水プール』をご覧ください。

THE SPA 成城

THESPA成城(東京日帰り温泉) 環八沿いにある日帰り温泉です。黒湯の露天風呂など、お風呂が充実しているだけでなく、リクライニングチェアなど休憩スペースも充実していますよ。蘆花公園で遊んだ後に、立ち寄ってみては。詳しくは、『THE SPA 成城』をご覧ください。

勝手に口コミ評価

春には菜の花や梅や桜が楽しめて、秋には銀杏などの紅葉が楽しめるなど、四季が感じられる自然がたくさんあって、すべり台やアスレチックでも遊べて、ドッグラインもあって、非常にバランスの取れた公園だと思います。

総合 ★★★★☆
施設充実度 ★★★★☆
雰囲気 ★★★★☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名

蘆花恒春園

住所 東京都世田谷区粕谷1-20-1

電話番号

03-3302-5016

営業時間<徳冨蘆花旧宅>
・9:00~16:00

<蘆花記念館>
・9:00~16:00
料金

無料

面積(㎡)80,304
公式サイト
アクセス<電車>
・京王線『芦花公園駅』または『八幡山駅』より、徒歩15分

<電車&バス>
・京王線『千歳烏山駅』、小田急線『千歳船橋駅』間のバス(京王バス)で、「芦花恒春園」より、徒歩7分
駐車場有料駐車場有(42台)

<駐車料金>
・300円(最初1時間)
・100円(以後、30分毎)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 遊具の種類が充実の公園!

    口コミ評価 4

    :子供と一緒 (年中・年長)

    :2016年2月

    千歳温水プールに遊びに行く前に、芦花公園に立ち寄りました。それほど落差はないですが、ローラー滑り台などの遊具で遊べるので、息子も満足そうにしていました。また、徳富蘆花の邸宅など、歴史も楽しむことができるので、大人も勉強になりますよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!