【相模原麻溝公園 ふれあい動物広場】ポニー乗馬をしよう! - Part 2

【相模原麻溝公園 ふれあい動物広場】ポニー乗馬をしよう!

ブタ

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) 牛小屋の隣には、豚さんも飼育されています。

インドクジャク

IMG_2507

 羽を広げると綺麗なインドクジャクのツガイもいますよ。

ニホンジカ

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) ニホンジカも飼育されています。相模原麻溝公園にいるシカは、すべてメスの為、立派な角を持ったオスを見ることができません。

リスザル

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) 南アメリカに生息する可愛らしいリスザルも見ることができます。

アライグマ

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) 寒くて、日が当たる場所で、小さく固まっているアライグマです。

 

 

ダマワラビー

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) オーストラリアなどに生息するダマワラビーで、カンガルーと同じく、御仲の中の袋で、赤ちゃんを育てる動物ですよ。

ミーアキャット

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) 地下にトンネルを作って住み家として、外敵がいないかチェックするために、直立して警戒する姿が可愛らしいミーアキャットです。 照明の下が温かいようで、ぼっとしている姿も可愛らしいですね。

ケープハイラックス

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園) ケープハイラックスは、ウサギのような見た目の動物ですが、実は、ゾウと近い種類だそうです。

リス小屋

相模原麻溝公園ふれあい動物広場(ミニ動物園)

2つのリス小屋があって、行き来するための橋があります。自分が行った時は、寒くて巣の中に入っていたようで、リスを見かけることはできませんでした。

リス

Dayanさん(@dayan_fct)が投稿した写真 –

 

次のページでは、鳥たちをご紹介します。

固定ページ: 1 2 3 4 5

施設概要

施設名

相模原麻溝公園ふれあい動物広場

住所 神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1

電話番号

042-778-3900

営業時間<4月~9月>
・9:30~17:00

<10月~3月>
・9:30~16:00
定休日・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
・年末年始
料金

無料

<ポニー乗馬>
100円

公式サイト
参照サイトhttp://ameblo.jp/harmonysagamihara/entry-11891329273.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/2226364/
アクセス ・小田急線相模大野駅北口よりバスで約20分
   大60系統3番「女子美術大学行」
    総合体育館前下車徒歩10分
    または女子美術大前下車徒歩5分

 ・JR横浜線古淵駅よりバスで約18分
   古04系統「女子美術大学行」
    総合体育館前下車10分
    または女子美術大前下車5分

 ・JR横浜線相模原駅南口よりバスで約30分
   相27系統「北里経由相武台前駅行」
    総合体育館前下車徒歩10分
駐車場無料駐車場有

<内訳>
・第1駐車場  181台(うち身障者用4台) : 午前6時から午後8時まで
・第2駐車場  107台(うち身障者用2台) : 午前6時から午後8時まで
・第3駐車場  264台 : 午前6時から午後6時まで
・第4駐車場  454台 : 午前6時から午後6時まで
・第5駐車場  259台 : 午前8時から午後7時15分まで
              ※7月21日から8月31日までは午前7時から午後7時15分まで
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 動物園もアスレチックも楽しめる!

    口コミ評価 5
    相模原麻溝公園は、家からは遠いのですが、人気の公園とのことで、息子と出かけました。ポニー乗馬や動物と触れ合えるミニ動物園があるだけでなく、アスレチックや、広々とした芝生広場もあり、近くにはウォータースライダーで遊べる室内プールもあるので、1日中、お金をあまりかけずに遊べる満足度の高い公園だと思います。是非、オススメですよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!