【ピカソのタマゴ】相模湖プレジャーフォレストのアスレチック!

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 今回は、相模湖プレジャーフォレスト(旧、相模湖ピクニックランド)の中にあるアスレチックコース『ピカソのタマゴ』をご紹介します。普通の木製のアスレチックとは異なり、デザイン性の優れたコースや迷路などがあり、頭と体を使うコースとなっています。遊園地の他のアトラクションとは異なり、追加料金がかからないので、是非チャレンジしてみては。

スポンサードリンク

ピカソのタマゴのご紹介

コースの案内図

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック)

スレッドウォール

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 一番最初のアスレチックです。黄色のコンクリートの壁の迷路を進んでいきます。

マッチフォレスト

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) オレンジ色のマッチ棒が並んでいます。マッチ棒の隙間を見つけて、出口まで進んでいきます。小さな子供は、いろんな場所から出入りできますが、大人はちゃんと隙間を探さないとゴールできませんよ。

エコロスレーブ

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 丸太を回して、先に進んでいきます。子供一人では、ちょっと重いので、一緒に回しましょう。

スラストボム

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 子供の体よりも大きいボールがたくさん置いてあります。ボールをかき分けて、出口まで進んでいきます。 Instagram media sai_kana_ - キャンプ宿泊者は入園料が無料になる #プレジャーフォレスト の遊園地。考えるアスレチックの #ピカソのタマゴ が楽しかったようで2日連続で満喫。 なんで泣いてるかって、パパにボール当てられて壁にぶつかったから。やりすぎちょっかいで娘泣くパターン。#パパあるある

キャンプ宿泊者は入園料が無料になる #プレジャーフォレスト の遊園地。考えるアスレチックの #ピカソのタマゴ が楽しかったようで2日連続で満喫。なんで泣いてるかって、パパにボール当てられて壁にぶつかったから。やりすぎちょっかいで娘泣くパターン。#パパあるある@sai_kana_

ウォーピングウォール

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 壁の穴に手を入れて、落ちないように進んでいきます。でも、手を使わなくても下に落ちるコースになっていない気が・・・。軽くクリア。

ロッククラスター

写真: ぐりんぱ-Grinpa-:ピカソのタマゴ:ロッククラスター

http://photozou.jp/photo/show/661140/44303636

残念ながら、コースが閉鎖されていましたので、チャレンジできず。色はピンクになっていました。

スリップクラウン

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 土管のようなコブの上を乗り越えていくアトラクション。115cmの息子でも全然乗り越えられない高さなので、親が引っ張ってあげて、クリア。大人も上を乗り越えないと先に進めないため、思ったよりハードルが高いです。

デパイドライン

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 丸い形の鉄の上を落ちないように歩いていきます。コースがクネクネしているので、落ちないように注意してくださいね。自分の息子は、自分と手を繋ぎながら進んでいきましたが、2回落ちてしまいました。 Instagram media e917 - #ピカソのタマゴ #アスレチック

e917

マッドステップス

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 斜面の上に不規則な形のブロックの上を進んでいきます。上って、その後、降りるコースになっていますが、難易度は低いですよ。

スパイダークライム

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック) 雲の形をしたジャングルジムを進んで上まで登っていきます。登りの長いコースなので、難易度は高いですよ。 Instagram media yumayanagiuchi - #ぐりんぱ#ピカソのタマゴ

yumayanagiuchi

  次のページでは、11~20番目のコースをご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名

ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレスト)

住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634

電話番号

042-685-1111

営業時間開館:9:00~10:00
閉館:16:00~18:00
※シーズンによって異なるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。
定休日毎週木曜日
※夏休みや春休みや冬休みや祝日は、営業。
料金

<入園料>
・大人:1,700円
・子供:1,000円
※ピカソのタマゴのアトラクション料金は無料

アクセス<電車&バス>
・JR『相模湖駅』から1番のバス停(三ケ木(みかげ)行き)より乗車。バス8分・「プレジャーフォレスト前」下車
・京王線『橋本駅』北口から1番のバス乗り場より三ヶ木行き乗車(バス35分)で「三ヶ木」下車、相模湖駅行きに乗りかえ乗車(バス10分)で「プレジャーフォレスト前」下車。
駐車場有料駐車場有

<駐車料金>
・普通車:1,000円
※併設の日帰り温泉利用で、1000円返金。
スポンサードリンク
4 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    追加料金がかからずに、遊べるアスレチックです。アスレチックといっても、木のアスレチックではなく、モダンなアスレチックですよ。親子で一緒に、アスレチックで体を動かしてみては。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!