【桜島ビジターセンター】無料で桜島の噴火を学べる博物館!

【桜島ビジターセンター】無料で桜島の噴火を学べる博物館!

桜島ビジターセンター(無料博物館) 今回は、温泉の足湯が無料で楽しめる桜島岩盤なぎさ公園にある桜島ビジターセンターをご紹介します。ここでは、桜島の火山や噴火についての展示を無料で見ることが出来ますよ。桜島フェリー乗り場からの近いので、桜島についてはまず立ち寄ってみることをオススメします。

スポンサードリンク

桜島ビジターセンターのご紹介

桜島ビジターセンターへ

桜島ビジターセンター(無料博物館) 桜島港から歩いて10分くらいの場所にあります。午前9時~17時まで開館しています。

桜島ビジターセンターの案内図

桜島ビジターセンター案内図 展示物を見るのに1時間もかからないくらいの小さな博物館ですよ。

展示内容のご紹介

桜島ビジターセンター(無料博物館) 入口を入って左側の展示スペースに向かいます。

現在の桜島

桜島ビジターセンター(無料博物館) 現在の桜島の様子が映像や地震計で確認することが出来ます。地震計は、噴火がなければ、線の動きはないですが、噴火の際には、下のインスタグラムのようになるそうです。

噴火体験コーナー

桜島ビジターセンター(無料博物館) 入って直ぐの展示です。桜島が履んかしている様子が描かれています。

桜島・噴火と成長の歴史

IMG_0219 桜島が過去に噴火した歴史を紹介しています。

桜島の噴出物

IMG_0220 過去の噴火で蓄積された火山灰の地層を見ることが出来ます。

桜島・植物の移り変わり

桜島ビジターセンター(無料博物館) 噴火の後に、どのように自然が回復していくかを紹介しています。自然の力強さを感じられる内容ですよ。

錦江湾の住人たち

桜島ビジターセンター(無料博物館) 錦江湾に住む魚たちを紹介しています。

桜島の紹介

桜島ビジターセンター(無料博物館) 最後の展示ですが、桜島の立体模型があります。

シアタールーム

桜島ビジターセンター(無料博物館) 展示スペースの反対側には、桜島の紹介映像が流れるシアタールームがあります。

お土産コーナー

桜島ビジターセンター(無料博物館) 桜島のお土産や、名物の火山灰アイスも売っていますよ。

桜島の見どころ紹介

桜島ビジターセンター(無料博物館) 西郷さんが桜島の見どころを紹介している案内図が入口の近くにあります。次にどこに行くかの参考にしてみては。

近場のオススメスポット

桜島溶岩なぎさ公園

桜島溶岩なぎさ公園(無料で入れる温泉足湯) 桜島ビジターセンターの隣にある公園です。公園内には、無料で入れる温泉の足湯がありますよ。是非、海や桜島を眺めながら、足湯でゆっくりしてみては。詳しくは、『桜島溶岩なぎさ公園』をご覧ください。

桜島マグマ温泉

桜島マグマ温泉(国民宿舎レインボー桜島の源泉かけ流し温泉) 桜島ビジターセンターの隣にある国民宿舎にある温泉です。足湯は無料ですが、300円払えば源泉かけ流しの温泉を楽しむことが出来ますよ。中には休憩センターもあるので、桜島観光で疲れた時や天気が悪い時などオススメです。詳しくは、『桜島マグマ温泉』をご覧ください。

勝手に口コミ評価

ビジターセンターは、展示内容は多くはないですが、無料で桜島の噴火について勉強できるので、ありがたい施設ですよね。

総合 ★★★☆☆
施設充実度 ★★★☆☆
サービス ★★★☆☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

施設概要

施設名

桜島ビジターセンター

住所 鹿児島市桜島横山町1722番地29

電話番号

099-293-2443

営業時間9:00-17:00
定休日年中無休
料金

無料

公式サイト
アクセス・桜島フェリーターミナル桜島港より、徒歩10分
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 3
    こじんまりとした資料館ですが、無料で、桜島の歴史や火山について、学ぶことができますよ。桜島観光に出かける前に、立ち寄ることをオススメです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!