【三軒茶屋銭湯】三軒茶屋周辺のオススメ11銭湯を特集!

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

今回は、三軒茶屋にある銭湯をご紹介します。三軒茶屋には、駅から徒歩10分以内に6軒も銭湯がありますよ。また、三軒茶屋から少し離れた場所には、更に魅力的な銭湯もあります。

三軒茶屋周辺の銭湯11 か所をご紹介します。なお、銭湯の料金は一律で大人460円、小学生180円、未就学児80円とリーズナブルですよ。

目次

サウナ&水風呂が楽しめる銭湯

  • 富士見湯:お風呂がぬるめで入りやすい銭湯!
  • 八幡湯 :お風呂が熱めの銭湯!
  • 駒の湯 :水風呂が広々とした銭湯!

富士山のペンキ絵があるレトロな銭湯

  • 弘善湯 :460円でスチームサウナも入れるレトロ銭湯!
  • 千代の湯:三角地帯にある超レトロで、激シブの銭湯!
  • 栄湯  :宮造りの建物が素敵なレトロ銭湯!

三軒茶屋周辺にあるオススメの銭湯

  • ノザワランド:露天風呂が楽しめる銭湯!
  • 文化浴泉:25時まで営業のオシャレ銭湯!
  • 寿湯  :金魚の水槽があるレトロ銭湯!
  • 大黒湯 :富士山のペンキ絵&木桶が特徴のレトロ銭湯!
  • 月見湯温泉:温泉&サウナを楽しめるレトロ銭湯!

サウナ&水風呂が楽しめる銭湯

三軒茶屋には、普通のお風呂だけでなく、サウナも楽しめる銭湯が3か所ありますよ。じっくり汗をかいて、水風呂で体を引き締めたい人にオススメです。

富士見湯:お風呂が温めで、サウナが楽しめる銭湯!

富士見湯は、太子堂にあって、三軒茶屋駅からは徒歩7分くらいの場所にありますよ。お風呂は、薬湯とジャグジーとバイブラバスの3種類が楽しめて、温度も40度くらいで、子供でも入りやすくなっています。

760円払うと、サウナも利用できますよ。水風呂もあるので、サウナーの人にはオススメです。

インスタグラムの写真

 

施設概要

施設名 富士見湯
住所 東京都世田谷区太子堂2-33-10
電話番号 03-3421-0771
営業時間 14:00~24:00
定休日 木曜日
料金 <入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<サウナ>
・760円(入浴料含む)

公式サイト https://www.setagaya1010.tokyo/guide/fujimi-yu/
アクセス 東急田園都市線『三軒茶屋駅』より、徒歩7分
駐車場 なし

 

八幡湯:お風呂がアツ湯で、サウナが楽しめる銭湯!

八幡湯も太子堂にあって、三軒茶屋駅から10分程度かかる場所にあります。  お風呂の種類が充実してて、薬湯もジャグジーも電気風呂もあって、地元の

インスタグラムの写真

 

施設概要

施設名 八幡湯
住所 東京都世田谷区太子堂5-21-4
電話番号 03-3422-3275
営業時間 15:00~24:00
定休日 ・金曜日(第2・4・5週目)
・金・土曜日(第1・3週目)
料金 <入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<サウナ>
・750円(入浴料含む)

公式サイト https://www.setagaya1010.tokyo/guide/hachiman-yu/
アクセス 東急田園都市線『三軒茶屋駅』より、徒歩11分
東急世田谷線『西太子堂駅』より、徒歩4分
駐車場 なし

 

駒の湯:水風呂が広々とした銭湯!

駒の湯は、マンションの1階にある銭湯で、あまり広くなく、コンパクトな造りをしています。お風呂はジャグジー風呂や電気風呂を楽しめますが、一番の特徴は広々とした水風呂ですよ。

サウナと水風呂を交互に入って、じっくり汗を流してみては

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 駒の湯
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-17-13
電話番号 03-3421-4513
営業時間 15:30~24:00
定休日 月曜日
※第1月・火は連休
料金 <入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<サウナ>
追加料金必要

公式サイト https://www.setagaya1010.tokyo/guide/koma-no-yu/
アクセス <電車>
・東急田園都市線/世田谷線『三軒茶屋駅』より、徒歩5分
駐車場 なし

  次のページでは、三軒茶屋のレトロ銭湯をご紹介します。

ページ: 1 2 3

2016-12-13

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!