【横浜貿易会館 SCANDIA】横浜関内にある近代建築!

【横浜貿易会館 SCANDIA】横浜関内にある近代建築!

横浜貿易会館/SCANDIA

今回は、横浜税関(クイーンの塔)や横浜県庁(キングの塔)の近くにある近代建築『横浜貿易会館』をご紹介します。

昭和4年に建てられたレンガの模様が素敵な建物で、1階にはスカンジナビア料理のSCANDIAが入っています。

スポンサードリンク

横浜貿易会館のご紹介

横浜貿易会館へ

横浜貿易会館

横浜貿易会館は、開港広場と横浜税関の間にあります。電車だと、みなとみらい駅日本大通り駅から近いですよ。

赤レンガ倉庫から山下公園まで散歩する際に、山下臨港線プロムナードを歩くのも良いですが、横浜税関や横浜貿易会館の前を通ると、港町の雰囲気を感じることができますよ。

横浜貿易会館の歴史

横浜貿易会館は、昭和4年に大倉土木(大成建設)によって建てられたコンクリート造りの3階建ての建物です。

大倉土木(大倉建設)は、他にも旧富士銀行横浜支店も施工しているので、一緒に見てみては。

インスタグラムの写真

 

施設概要

施設名

横浜貿易会館ビル

住所 神奈川県横浜市中区海岸通1-1

参照サイトhttp://www.scandia-yokohama.jp/
参照サイトhttp://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/m09/pdf/no25.pdf
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/264727209
アクセスみなとみら線『日本大通り駅』より、徒歩2分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 憧れのレストラン!!

    口コミ評価 5
    施設の充実度&雰囲気充実度 5
    サービス・おもてなしサービス 3.5
    コストパフォーマンスコスパ 3.5

    :デート

    :2016年1月

    子供が生まれる前に、旦那と行きました。外観がすごく素敵で、いつか行きたいと思っていた憧れの店でした。中も想像以上に素敵でした。私達が行ったときはランチ時で、店内には子連れの人も居たので子連れでも食事が楽しめるようです。料理も絶品であり、北欧料理を楽しめます。値段もそんなに高くないイメージでした。このお店の周辺には大桟橋や、山下公園、マリンタワーなどがあり、デートスポットでもあるので、記念日なんかに訪れる店としてお薦めです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!