【清水ヶ丘公園 横浜】室内プールと遊具で遊べる!

清水ヶ丘公園

今回は、横浜市南区にある『清水ヶ丘公園』をご紹介します。

清水ヶ丘公園は、元々、横浜国立大学があった場所で、東京ドーム2個分の面積を誇る公園です。体育館や温水プールなどの運動施設が充実しているほか、遊具広場や芝生広場もありますよ。また、ゆずの『からっぽ』のCDのジャケットやPVに登場したゆずファンの人気スポットもありますよ。

清水ヶ丘公園のご紹介

アクセス

清水ヶ丘公園

 電車だと、京急の井土ヶ谷駅や南太田駅から徒歩15分で、JRの保土ヶ谷駅から徒歩20分となっています。

駐車場も3か所あるので、車の人も便利ですよ。

マップ

清水ケ丘公園_ol.jpg

清水ヶ丘公園は、元々、横浜国立大学があった場所で、棟居ドーム2個分の面積に、体育館やプールやテニスコートや運動広場など、スポーツ施設が充実しています。また、子供の遊び場や自由広場や多目的広場など、子供と一緒に遊べるスペースもありますよ。

清水ヶ丘公園プール

清水ヶ丘公園

清水ヶ丘公園プールは、天井がガラスで出来ていて、しかも、開閉式なので、外の光が入って開放感がありますね。

清水ヶ丘公園プール

プールは25mプールと児童プールと幼児プールの3種類あります。

こどもの遊び場(遊具広場)

清水ヶ丘公園

遊具の種類は多くはないですが、遊具広場がありますよ。メインは、難破船の形をした複合遊具で、滑り台などで遊べます。

清水ヶ丘公園

もうひとつ、コンパクトなサイズの滑り台もありますよ。

清水ヶ丘公園

はらぺこあおむしのようなスプリング遊具も置いてあります

清水ヶ丘公園

じゃぶじゃぶ池ですが、漏水の為、現在は使用不可となっています。水で遊びたい人は、プールですね。

自由広場

清水ヶ丘公園

プールの隣にある綺麗な芝生広場です。

多目的広場

清水ヶ丘公園

広々とした多目的広場です。キャッチボールなどのボール遊びに最適ですね。なお、下には高速道路が通っていますよ。

見晴らし台

清水ヶ丘公園

多目的広場の横に、小山があって、その上に、エノキの木があります。

こちらの木は、ゆずの『からっぽ』という曲のジャケットやPVでも登場しているとのことで、ゆずのファンには人気の場所とのことです。

他にも、色んなドラマや映画のロケーションとして使用されているようです。

運動広場

IMG_3303

団体利用のスペースですが、野球などができる運動広場があります。

体育館

清水ヶ丘公園

体育館もあります。個人利用だと、1時間で、大人60円、子供20円と激安ですよ。雨の日などで体を動かしたいときに良さそうですね。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2017-06-30

施設概要

施設名清水ヶ丘公園
住所神奈川県横浜市南区清水ケ丘87-2
電話番号045-243-4447
営業時間<プール>
通常シーズン:9:00~19:00(最終受付18:00)
夏季シーズン:9:00~20:00(最終受付19:00)
※7月&8月
定休日<プール>
第一月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
料金<プール利用料金/時間>
・大人:300円(500円)
・子供:100円(200円)
※カッコは1日券

<体育館>
・大人:60円/時間
・子供:20円/時間
公式サイトhttp://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/shimizugaoka/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/177096
アクセス・京浜急行「南太田」駅または「井土ヶ谷」駅より 徒歩約15分
・JR「保土ヶ谷」駅より 徒歩約20分
・市営地下鉄「蒔田」駅より 徒歩約20分
駐車場有料駐車場有

<駐車料金>
2時間300円、以降20分50円
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!