【昭和の森公園 千葉】ローラー滑り台やアスレチックなど遊具が充実!

【昭和の森公園 千葉】ローラー滑り台やアスレチックなど遊具が充実!

昭和の森公園

今回は、千葉市にある昭和の森公園を特集!東京ドーム23個分の広さもあり、広大な芝生の上で遊べるだけでなく、109mもあるロングすべり台やアスレチック遊具でも遊べる子供たちに人気の公園を紹介します。

スポンサードリンク

昭和の森公園のご紹介

昭和の森公園へ

昭和の森公園

昭和の森公園は、土気駅から徒歩30分の距離にあり、電車やバスでも行くことが出来ますが、多少不便な場所にあるので、車で出かけることに。公園の駐車場は第1駐車場と第2駐車場があります。すべり台やアスレチックで遊ぶ方は、第二駐車場の方が近いですよ。

園内マップ

昭和の森公園

公園のマップです。とても広いので、マップをみながら、自分の遊びたいエリアを決めて、動きましょう。芝生が広大にありますが、遊具や池やサイクリングなど、様々な遊べるアトラクションがありますよ。今回は、すべり台やアスレチックの遊具の場所でしか遊べませんでした。

ローラー滑り台

昭和の森公園

長さ109mの本格的なローラ滑り台で遊ぶことができますよ。

アスレチック

昭和の森公園

大規模なネットアスレチックのザイルクライミングをはじめとして、ターザンロープや丸太のアスレチックなどでも遊ぶことができますよ。

芝生広場

昭和の森公園

公園内には、広々した芝生広場があるので、週末でも混雑することなく、ランチマットを広げて、ゆっくりできそうですよ。

サイクリングロード

昭和の森公園

公園内には、サイクリングコースがあるので、自転車を借りて、園内を疾走することも出来ますよ。

お花見広場

昭和の森公園

芝生広場などから離れた場所にある桜の花見ができるエリアです。桜のシーズンに行ったのですが、意外と空いていたので、落ち着いてお花見ができそうですね。

昭和の森フォレストビレッジ

BBQエリアの写真

自分は行っていないのですが、バーベキューやキャンプなどを楽しむことができるエリアもあります。

下夕田池

昭和の森公園

公園内には、下夕田池という名前の池もあって、カモなどを見ることができますよ。

 

次のページでは、遊具エリアをご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名

昭和の森公園

住所 千葉県千葉市緑区土気町22

電話番号

043-294-2884

営業時間公園自体の終了時間はないですが、駐車場が夏場は5時、冬場は4時半で終了します。
定休日年中無休
料金

無料

公式サイト
参照サイトhttp://forestvillage.jp
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/4839235
アクセス<電車>
・JR外房線『土気駅』より、徒歩30分

<バス>
・JR外房線『土気駅』南口から。千葉中央バス「あすみが丘ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分。
 又は、あすみが丘東4丁目(ホキ美術館前)で下車、徒歩3分。
駐車場有料駐車場有(普通車1日 400円)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. ローラー滑り台やアスレチックで遊べる!

    口コミ評価 4.5

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2018年3月

    ローラー滑り台やアスレチックなど、千葉市の公園の中でもトップクラスの公園だと思います。遊具で遊ぶだけでなく、サンシェードなどを持ち込んで、芝生でゆっくりできますよ。また、春の時期には、桜のお花見も楽しめます。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!