【玉菊湯】火曜日しか入れない白金高輪にある黒湯の温泉銭湯!(閉店)

玉菊湯(白金高輪温泉銭湯)

今回は、白金にある温泉銭湯『玉菊湯』を特集!!なんと、週に1日火曜日しか営業していない温泉銭湯です。

こじんまりとしていますが、濃い黒湯の内風呂があります。間違えて他の曜日に来てしまった人は、『竹の湯』が近くにあるので、そちらに行くのをオススメします。

残念ながら、2017年に閉店しました。

スポンサードリンク

玉菊湯の紹介

白金高輪駅より徒歩で行ける温泉銭湯。都心ど真ん中の港区ですが、下町風情も残るエリアにある『玉菊湯』。 マンションの1階にあり、脇に小さな入口があります。

平日の夕方に行きましたが、近所のお年寄りだと思われるお客さんで込み合っています。 玉菊湯脱衣場 脱衣場は、広くはないですが、すっきりしていた綺麗な印象を受けました。 いざ、浴場へ。 玉菊湯(白金高輪温泉銭湯) 浴場の中は、白湯の浴槽と黒湯の浴槽の2つあります。 白湯の浴槽は、ジャグジーがひとつ備え付けられています。黒湯は、色も濃く、しっとり感・ぬめり感があって、とても肌によさそうな感じがします。ただ、この玉菊湯は、温泉成分の分析を受けていないとのことで、正式な温泉とは認められていないようです。とはいっても、写真のように真っ黒な黒湯が出ているので、充分に温泉ですが。 お年寄りが多かったため、お湯は少し熱めでしたので、ちょっと子供は大変かもしれません。

勝手に評価

火曜日しか営業していないので、『玉菊湯』には計画的に行く必要があります。 そこまでして行く価値のある温泉銭湯かどうかは微妙ですが、火曜日に時間が出来たら、寄ってみても良いかもしれません。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★☆☆☆
温泉 ★★★★☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★☆☆☆

施設概要

施設名

玉菊湯

住所 東京都港区白金3−2−3

電話番号

03-3441-1772

営業時間15:30~21:30
(最終受付:21:00)
定休日月、水、木、金、土、日曜、祝日
※イベント湯を実施する際は曜日にかかわらず営業
料金

大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

公式サイト
アクセス東京メトロ南北線「白金高輪」駅より、徒歩6分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 3
    施設の充実度&雰囲気充実度 2
    サービス・おもてなしサービス 3
    コストパフォーマンスコスパ 4
    麻布十番の竹の湯が休みだったので、竹の湯から玉菊湯まで歩いていきました。こじんまりとした温泉銭湯ですが、黒湯は濃かったです。平日夕方だったので、お客さんは地元のお年寄りばっかりでした。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!