【高輪森の公園 品川】自然の森で遊べる公園!

高輪の森公園 今回は、品川駅の近くにある『高輪森の公園』をご紹介します。普通の公園とは異なり、滑り台やブランコなどの遊具は置いておらず、自然の中で遊んでほしいというテーマの公園です。月に1回程度は、プレパートと呼ばれる自然で遊ぶ体験会を行っているので、興味があれば参加してみては。

スポンサードリンク

高輪森の公園のご紹介

高輪森の公園へ

高輪の森公園 アクアパーク品川などがあるプリンスホテルのエリアの近くにあります。税務署の横の細い路地を入っていくので、この看板を目印にしてみては

開園時間

高輪の森公園 冬場は16時半まで、夏場は18時まで開園しています。

公園の歴史

高輪の森公園 江戸時代は薩摩藩の屋敷が置かれていた場所で、明治になると後藤象二郎の屋敷となり、その後、朝香宮や東久邇宮など皇族の屋敷として使用されていた場所が、2006年に公園として開放されました。

案内図

IMG_7649 公園の案内図です。木々の中に参道があって、お散歩できるようになっています。

自然の様子

高輪の森公園 公園内には、滑り台やブランコなどの遊具はなく、自然が広がっています。

休憩スペース

高輪の森公園 休憩できるきれいなベンチがあります。品川周辺でお弁当を外で食べたい時などは、良い場所なのでは。

インスタグラムの写真&コメント

高輪の森公園では、原則毎月1回、自然で自由に遊ぶプレパークのイベントを開催しています。森の中で泥んこになりながら、遊んでみては。開催日は公式サイトでご確認ください。

2018.3.28 港区プレーパーク✨ https://minasoto.jimdo.com 本日は参加出来なかったため、 前月参加したお写真から📷 都会でありながら、 僅かに残る自然を活用し、 「自分の責任で、自由に遊ぶ」✨ 大人は、遊び方のヒント・知恵の提供と見守り。 「『危ないからダメ』ではない考え方」。 子供は、とにかく自由に遊び回る✨ 昨今、無くなりつつある 昔、当たり前にあった遊ぶ風景がある☀️ もっともっと広まって欲しい活動であり、 親として大事にしたい考え方です! ・木を掘って、虫探し中 ・岩登り ・クレヨンで道にお絵描き ・鳴き声で鳥さんと交信 ・どんぐり集め…等々 ライフデリ東京港店 店長 #東京都港区 #東京都港区高輪 #プレーパーク #港区役所 #港区 #配食サービス #ライフデリ東京港店 #ライフデリ #少子化 #自然 #遊び場 #ヘルパー #社会貢献

ライフデリ東京港店((有)研ビジネスコンサルタント)さん(@lifedeli_tokyo.minato2018)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名

高輪森の公園

住所 東京都港区高輪3‐13‐21

営業時間・7:00~16:30(10月1日~4月30日)
・7:00~18:00(5月1日~9月30日)
料金

無料

面積(㎡)4,917
公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1019841678/
アクセス・JR・京急『品川駅』より、徒歩5分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 口コミ評価 2

    :一人旅

    公園ですが、遊具はないので、子供と一緒で遊ぶには、ちょっと物足りないかもしれません。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!