【多摩市立交通公園】自転車の練習ができる多摩川沿い交通公園!

多摩川市立交通公園

今回は、多摩市にある交通公園『多摩川市立交通公園』をご紹介します。多摩川の土手沿いにある交通交通公園で、自転車の練習をするにはピッタリですよ。

また、補助付自転車だけでなく、補助なし自転車も練習できるほか、足踏み式のゴーカートや、電動ゴーカートにも乗ることができますよ。

なお、SLや消防車などの乗り物の展示はなく、遊具も滑り台以外は置いていないので、シンプルに自転車やゴーカートの練習をしたい子供にオススメです。

スポンサードリンク

多摩市立交通公園のご紹介

アクセス

多摩川市立交通公園

多摩市立交通公園は、多摩川沿いにあり、聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩20分ほどの場所にあります。

駐車場

多摩川市立交通公園

公園の前には、無料の駐車場が10台分くらいあるので、車の人も便利ですよ。

自分も、郷土の森公園で本格的なゴーカートで遊んだ後に、車で、多摩市立交通公園に遊びに来ました。

案内図

多摩川市立交通公園

公園の案内図です。多摩川と大栗川が合流する場所にあり、自転車コースと、ゴーカートコースが別になっているのが特徴です。

電動ゴーカート

電動ゴーカートは、午前11時、午後1時、午後3時の1日3回、遊ぶことができますよ。

利用できるのは幼児(5歳)~小学2年生までとなっており、無料で遊べますよ。

多摩川市立交通公園

息子も体験しましたが、結構、カーブしているコースを2周しました。

足踏みゴーカート

多摩川市立交通公園

電動ゴーカート以外の時間は、足漕ぎゴーカートで遊べます。

自転車コース

多摩川市立交通公園

自転車は、補助有自転車と補助なし自転車の両方が置いてあるので、子供の年齢に合わせた自転車に乗ることができますよ。

公園の中央には、信号や横断歩道などが体験できるコースになっています。

多摩川市立交通公園

公園の周囲を走るコースもあって、多摩川を眺めながら、自転車の練習をすることができますよ。

多摩川市立交通公園

多摩川沿いを進んだ後は、Uターンして、大栗川沿いのコースを進みます。

真っすぐなコースが多いので、自転車練習の初心者の子供も練習しやすいかと思います。

豆自転車

多摩川市立交通公園

自転車以外にも、小さな子供向けの小さな車の遊具で遊べるコーナーもありますよ。

滑り台

多摩川市立交通公園

公園内には、遊具がほとんどありませんが、滑り台だけは置いてありました。

交通標識

多摩川市立交通公園

交通標識が一覧になっているので、子供と一緒に、交通標識を勉強してみても良いかもしれません。

多摩川&大栗川

こちらが多摩川の風景です。

多摩川市立交通公園

反対側の大栗川の風景です。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

多摩川市立交通公園

住所 東京都多摩川市関戸3-5

電話番号

042-374-4866

営業時間9:30~16:30
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
料金

無料

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1563234/
アクセス聖蹟桜ヶ丘駅より、徒歩20分
駐車場駐車場有(10台)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!