【玉の湯 阿佐ヶ谷銭湯】富士山のペンキ絵とサウナが楽しめる銭湯!

玉の湯(阿佐ヶ谷銭湯)

今回は、阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』をご紹介します。

富士山のペンキ絵が描かれているレトロ銭湯ですが、普通のお風呂だけでなく、サウナ&水風呂も楽しめますよ。 

スポンサードリンク

『玉の湯』のご紹介

玉の湯へ


玉の湯は、阿佐ヶ谷駅から徒歩7分ほどの場所にあります。昔ながらのレトロな和風の建物となっています。

玉の湯(阿佐ヶ谷銭湯)

こちらが銭湯の入口となります。隣のコインランドリーも、昭和レトロな雰囲気で素敵ですよ。

入浴料

玉の湯(阿佐ヶ谷銭湯)

入口の近くの案内板です。お風呂は、遠赤外線サウナ、ジェットエステバス、リラックスバス、コールドバス、電気風呂、薬湯を楽しむことができます。

入浴料は、大人460円、小学生180円、未就学児80円で、サウナ利用の場合は追加300円となります。

脱衣場

阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』

脱衣場は、格子模様が立派な格天井となっています。

お風呂場

阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』 お風呂場は、天井が高く、立派な富士山のペンキ絵が描かれていて、開放感があります。

また、無料のシャンプーやボディーソープが置いてあるので、便利ですね。

メインのお風呂

阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』 メインのお風呂は、ジェットが楽しめる座風呂と、強力なジェットでコリをほぐせるハイパージェット、電気風呂が楽しめるようになっています。

特に、座風呂のジェットが強めで、とても気持ち良いですよ。温度は42~43度くらいになっています。

薬湯

玉の湯(阿佐ヶ谷銭湯)

薬湯は、38~39度くらいのぬる湯になっています。

サウナ

阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』

追加料金300円を払うと、サウナも利用できます。

水風呂

阿佐ヶ谷にある銭湯『玉の湯』

水風呂もありますよ。他の銭湯と比べても、広めの水風呂となっています。

サウナと水風呂の交互浴で、じっくり汗を流してみては。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-12-19

施設概要

施設名玉の湯
住所東京都杉並区阿佐谷北1-13-7
電話番号03-3338-7860
営業時間15:30~25:00
定休日月曜日
料金<入浴料>
大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

<サウナ>
追加300円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-384
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1552339371653207/
アクセスJR中央線『阿佐ヶ谷駅』より、徒歩7分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!