【上目黒天祖神社】境内には桜や銀杏がある神社!

【上目黒天祖神社】境内には桜や銀杏がある神社!

上目黒天祖神社

今回は、上目黒天祖神社をご紹介します。こじんまりとした神社ですが、中目黒駅から近くにある神社です。隣には、伊勢脇公園もあるので、中目黒にお出かけした際に、子供が遊びたくなった時や、気分転換したい時などにオススメの神社です。

スポンサードリンク

天祖神社のご紹介

天祖神社へ

上目黒天祖神社 中目黒駅から駒沢通りを祐天寺側に歩いてくと、右手に鳥居が見えてきます。参道が駐車場になっているのが、少しがっかりですが、奥には境内があるので、脇の道を進んでいきます。 上目黒天祖神社 鳥居に横には、天祖神社と書かれた石碑が置かれているので、目印にしてくださいね。 上目黒天祖神社 境内には、奉納している方の名前が書かれた提灯が掲げられていました。

手水舎

上目黒天祖神社 ここで、手と口を注いで清めます。

社殿

上目黒天祖神社 社殿はこじんまりとしていて、昭和8年に造られたそうです。

天祖神社の説明

上目黒天祖神社

天祖神社の説明が書かれています。いつ造られたかは不明とのことです。天照大神を祭神として祀っていて、昭和8年に社殿が新築されたそうです。毎年9月第1土日には、例大祭が行われるそうです。

庚申塔

上目黒天祖神社

江戸時代に造られた庚申塔が置かれています。庚申塔とは、中国の道教に由来する庚申信仰に基づいて作られる石碑のことを言うそうです。

上目黒天祖神社

庚申塔の説明が書かれています。1716年の建立で、道標も兼ねていたとのことで、『是より末町さき四辻、大道九品仏道、右せたかい道、左へふとう道』と刻まれていて、九品仏、世田谷、目黒不動へ続く道に置かれていたそうです。

伊勢脇公園

伊勢脇公園

天祖神社の隣には、伊勢脇公園があります。

インスタグラム

天祖神社のイベントや四季が感じられるインスタグラムの写真をご紹介します。

#上目黒天祖神社 中目黒の烏森稲荷神社にいくに、授業後に恵比寿駅から317号線で #けこば坂上 で下車したら、目の前に神社があるようなので境内へ。 参道は完全に注駐車場になってしまっていて、きっとバチが当たるんだろな… 私は知らないけど😅 ここは十日稲荷森神社の管轄らしいですが、誰もいらしゃらず。ひとまず呼んでいただけたんだと思い参拝だけ。 御朱印はあるようですが…お祭のときくらいでないとダメかな?? ______ 創建年代は不詳。 ただ古くより #伊勢森と 呼ばれていた当地に神明社として鎮座していたという。 境内には道標を兼ねた庚申塔があり、もう一つの庚申塔と共に目黒区指定文化財となっている。 お祭りは毎年9月第1土日が例大祭 #東京都 #目黒区 #上目黒 #天祖 #神社 #ゴシュコレ

御朱印キャプターがくさん(@gakunya)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名

上目黒天祖神社

住所 東京都目黒区上目黒2-32

主祭神天照大神
行事9月第一土日:例大祭
アクセス<電車>
・東急東横線・日比谷線『中目黒駅』より、徒歩4分
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!