【都電おもいで広場 荒川車庫前】昔の路面電車を見よう!

DSC05930.jpg

都電荒川線の荒川車庫駅で降りると目の前にある『都電おもいで広場』を特集。2両の昔の路面電車が展示していて、中では昭和の東京を再現したジオラマもあります。
小規模な展示スペースですが、荒川線に乗ってお出かけする際には、立ち寄ってみても良いスポット!!

スポンサードリンク

都電おもいで広場の紹介

東京の路面電車で唯一現存している都電荒川線。東京メトロの『鬼子母神前』駅で降り、都電荒川線に乗車。図鑑でしか見たことがない内の子供にとっては、路面電車が新鮮だったようです。

途中の荒川車庫前で下車して、『都電おもいで広場』へ。隣は、荒川車庫になっていて、運転していない路面電車を除くことができますよ。

中に入ると、昔の路面電車が2両展示されています。

5500形(5501号車)

1台目は、白の路面電車(5501号)。昭和29年に製造された路面電車。車両の中には、『ALWAYS三丁目の夕日』のような昭和の東京を再現したジオラマなど、昔の路面電車が活躍していた時代を感じられる作りになっています。

旧7500形(7504号車)

昭和37年に製造された学園号。運転席には帽子が置いてあって、運転手気分を味わうことができますよ。

 

次のページでは、おもいで広場がわかる人気YouTube動画レコメンド評価を紹介します。

ページ: 1 2

2015-08-17

施設概要

施設名都電おもいで広場
住所東京都荒川区西尾久8-33-7
電話番号03-3816-5700
営業時間土・日・祝日 午前10時~午後4時
定休日平日
年末年始(12/29~1/3)
料金無料
公式サイトhttp://www.kotsu.metro.tokyo.jp/toden/kanren/omoide.html
参照サイトhttp://lovearakawa.blog.so-net.ne.jp/2011-09-03
アクセス都電荒川線「荒川車庫前」より、徒歩1分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 3

    たくさんの展示物が置いてあるわけではないですが、荒川線に乗って、お出かけする際には、荒川車庫前で降りて、おもいで広場に立ち寄ってみては。無料で中に入れますよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!