【栗の湯 桜新町】駒沢公園近くの460円で入れる温泉銭湯!

東京温泉銭湯 栗の湯

親子で楽しめる東京の温泉銭湯をご紹介してきます。
東京の温泉銭湯は、どこでも460円で入ることが出来ます。まさに、500円でおつりがくる財布にやさしいレジャーです!しかも、ほとんどの銭湯は小学生未満の子供は無料で入れます。

今回は、田園都市線の桜新町駅から徒歩10分の『栗の湯』。
近くには、駒沢公園や、サザエさんの作者の長谷川町子美術館など、子供が楽しめるレジャー施設も充実していますよ。

 

まずは、駒沢公園に自転車の練習に行きました。子供が自転車の練習をできるチリリンコースへ。補助付き自転車も、補助なし自転車も100円でレンタルできて、練習できます。

駒沢公園 自転車練習 チリチリコース

自転車練習コースから15分程度で、栗の湯へ。呑川の桜並木沿いにある昭和レトロな建物。

東京温泉銭湯 栗の湯

桜が散りかけていますが、呑川沿いに、1km以上にわたって桜並木が続いているので、4月の桜の時期には本当にオススメだと思います。

FullSizeRender(1)

入口もレトロで雰囲気があります!中に入ると、感じの良い老夫婦が受付にいます。

栗の湯 内部

http://onsensento.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

天井が高く、レトロな雰囲気な脱衣場。古いですが、清潔感あります。

 

内湯

http://www.yumeguri.com/sentou/setagaya/kurinoyu.html

浴槽は、左から温泉、ラジウム風呂、白湯。
それぞれの浴槽は大きくなく、4名くらいで一杯に。

温泉情報

東京の温泉は墨のような黒湯が多いのですが、栗の湯の温泉は、ちょっと茶色かかっていますが、透明に近いです。

メタケイ酸の温泉。湧出量は264リットル/分。泉温16.8度。溶存物質(ガス性除く):401mg/kg。pH:8.2。

温泉は、加熱、消毒、循環ありとのことです。

東京温泉銭湯 栗の湯

勝手に口コミ評価

サザエさんの町にある昭和レトロな温泉銭湯。駒沢公園とセットで、お出かけしてみてはいかがでしょうか。
また、栗の湯の横には、桜並木が広がっているので、春のお花見の時期もオススメです。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
温泉 ★★★☆☆
アクセス ★★★☆☆
2015-04-13

施設概要

施設名栗の湯
住所東京都世田谷区新町1-36-6
電話番号03-3702-3305
営業時間15:40~20:00
定休日不定休
※週2~3日お休みとのことで、カレンダーに休みの日が記入されていますが、ネットなどでは情報提供していないようです。
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
その他備え付けのシャンプ&ボディーソープあり
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-510
アクセス田園都市線『桜新町駅』より、徒歩7分
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!