【東京 温泉銭湯】460円で入れる都内の温泉銭湯の全てを紹介! - Part 4

【東京 温泉銭湯】460円で入れる都内の温泉銭湯の全てを紹介!

7.鷹番の湯(学芸大学)

ぽかぽかランド鷹番の湯(学芸大学の温泉銭湯)

鷹番の湯は、学芸大学にある温泉銭湯です。昭和レトロな健康ランドのような施設で、お風呂の種類が充実しています。

内湯

ぽかぽかランド鷹番の湯(学芸大学の温泉銭湯)

内風呂は、ジャグジーや電気風呂やハイパージェットや水風呂など、いろんな種類の浴槽を楽しめますよ。また、追加料金を払えば、サウナも利用できます。

露天風呂

ぽかぽかランド鷹番の湯(学芸大学の温泉銭湯)

露天風呂は、スペースが狭く、景色は見れないですが、夜空を見ながら、露天風呂に入ることができます。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 鷹番の湯
住所 東京都「目黒区鷹番2丁目2番1号
電話番号 03-3713-1005
営業時間 午後3時(土曜日・日曜日・祝日は午後2時)から午前1時まで
定休日 第1金曜日、第3金曜日
料金 <入浴料>
・大人   460円
・小学生  180円
・未就学児 80円
参考サイト https://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/koshuyokujo/pokapoka.html
アクセス 東横線学芸大学駅下車7分
駐車場 無料駐車場あり(4台くらい)

8.照の湯(蒲田)

照の湯(大田区黒湯温泉銭湯)

大田区にある黒湯の温泉銭湯の『照の湯』です。暖簾をくぐると、メルヘン童話に出てきそうなキャラクターが描かれていて、独特の雰囲気ですよ。

内風呂

照の湯(大田区黒湯温泉銭湯)

内湯は、黒湯の温泉だけでなく、檜風呂も楽しめるようになっています。

露天風呂

照の湯(大田区黒湯温泉銭湯)

露天風呂ですが、男湯はゴルフをしている設楽焼のタヌキが出迎えてくれます。

インスタグラムの写真

いちごの湯。ミラーもハート。 #照の湯   @akanecharmsが投稿した写真 –

施設概要

施設名 照の湯
住所 東京都大田区仲六郷3-23-6
電話番号 03-3739-5527
営業時間 <平日> ・午後3時~午後11時半

<土日祝> ・午前10時~午後11時半

定休日 木曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
※大人同伴の場合は、未就学児2名まで無料
公式サイト http://www.ota1010.com/yu.cgi?no=027,code=
アクセス 京浜急行線『雑色駅』より、徒歩10分
駐車場 無料駐車場なし ※近くに、コインパーキング有ります

9.幸の湯(糀谷)

照の湯(大田区黒湯温泉銭湯)

幸の湯は、京急空港線の糀谷駅から徒歩5分くらいの場所にあります。大田区ですが、黒湯ではありません。

内湯

幸の湯(大田区西糀谷温泉銭湯)

内湯ですが、富士山のペンキ絵ではなく、動物が描かれていますよ。別料金ですが、サウナもついています。

露天風呂

幸の湯(大田区西糀谷温泉銭湯)

露天風呂は、柵で囲われていますが、広々とした浴槽で、気持ち良いですよ。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 幸の湯
住所 東京都大田区西糀谷1-25-15
電話番号 03-3741-4321
営業時間 06:00 ~ 11:00 14:00 ~ 23:00
定休日 月曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
※大人と一緒の未就学児は2名まで無料 ※サウナは別料金
公式サイト http://www.ota1010.com/yu.cgi?no=007,code=
アクセス 京浜急行空港線『糀谷駅』より、徒歩 5分

10.湯どんぶり栄湯(三ノ輪)

湯どんぶり栄湯(三ノ輪温泉銭湯)

湯どんぶり 栄湯は、台東区三ノ輪にある銭湯で、井戸水を分析したところ、保湿成分のあるメタケイ酸が含まれていることがわかり、温泉銭湯になりました。

しかも、2017年にリニューアルオープンしたばかりなので、新しくて綺麗ですよ。

内風呂

内風呂は、ジェット風呂や薬湯や水風呂など、たくさんの種類のお風呂を楽しめます。また、追加料金を払えば、サウナも利用できますよ。

露天風呂

湯どんぶり栄湯

露天風呂は、シルク湯になっており、中には、壺風呂もあります。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名 湯どんぶり栄湯
住所 東京都台東区日本堤1-4-5
電話番号 03-3875-2885
営業時間 <平日・土曜日>
・14:00〜24:00

<日曜日・祝日>
・12:00〜24:00

定休日 水曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイト http://taito1010.com/component/mtree/sento-list/yudonburi_sakae.html?Itemid=
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-73
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/213531149066469
アクセス 日比谷線『三ノ輪駅』より、徒歩10分

11.ゆ家 和ごころ 吉の湯(永福町)

杉並区にある銭湯『ゆ家和ごころ 吉の湯』

ゆ家 和ごころ 吉の湯は、永福町にある銭湯です。無料駐車場もあるので、車の方も便利ですよ。

露天風呂

杉並区にある銭湯『ゆ家和ごころ 吉の湯』

広々とした露天エリアがある素晴らしい造りになっています。高濃度炭酸泉の露天風呂があるほか、壺風呂もありますよ。

こちらの壺風呂は、通常は白湯ですが、週に一度、姉妹店の麻布十番の竹の湯から黒湯を組んできて、温泉を楽しむことも出来ますよ。

施設概要

施設名 ゆ家和ごころ 吉の湯
住所 東京都杉並区成田東1-14-7
電話番号 03-3315-1766
営業時間 13:30~22:00
(最終受付21:30)
定休日 月曜日
料金 <入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<サウナ>
・850円(入浴料・レンタルタオル込)

公式サイト http://www.geocities.jp/yuyawagokoro2/
参照サイト http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-388
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/227592416/?hl=ja
アクセス 京王井の頭線『永福町駅』よりバスにて、『松ノ木住宅』下車、徒歩5分
駐車場 無料駐車場有

次のページでは、昭和レトロな温泉銭湯をご紹介します。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!