【美しが丘公園 こどもログハウス 横浜】室内アスレチックで遊べる!

【美しが丘公園 こどもログハウス 横浜】室内アスレチックで遊べる!

今回は、横浜市青葉区にある公園『美しが丘公園』をご紹介します。

たまプラーザ駅から徒歩6分と駅チカの公園で、屋外の複合遊具や芝生広場で遊べるだけでなく、室内アスレチック施設の『こどもログハウス』で、雨の日でも遊ぶことができますよ。

スポンサードリンク

美しが丘公園のご紹介

アクセス

美しが丘公園は、たまプラーザ駅北口から徒歩6分ほどの場所にあります。

こどもログハウス

横浜市は、雨の日も室内で遊べる室内遊び場を整備しており、こどもログハウスという施設が、横浜市内で全部で18か所あります。

美しが丘公園にも、こどもログハウスがあって、雨の日でも室内アスレチックなどで遊ぶことができますよ。

ログハウスの構造

小中学生を対象した施設で、9:00~17:00まで無料で遊ぶことができますよ。

内部は撮影禁止なので、写真はありませんが、1階にはバスケットゴールと、相撲ができるマットと、お絵かき&読書コーナーがあり、テラスではフラフープやソフトブロックで遊べるようになっています。

2階には、ネットアスレチックで登ることができ、らせん状の滑り台で下に降りられるようになっていますよ。

複合遊具

メインの新しい複合遊具で遊ぶことができます。長さは短いですが、角度が急な滑り台などが付いていますよ。

反対側から撮影した写真ですが、ねじれたネットやらせん状の登り棒などで遊ぶことができます。

ターザンロープ

普通の公園ではあまり見かけないターザンロープでも遊ぶことができますよ

スプリング遊具

複合遊具の隣には、スペースシャトルのような形をしたスプリング遊具が2基置かれています。

滑り台

スタンダードな滑り台も置かれています。

ブランコ

ブランコは4人一緒に遊べるタイプですよ。

お砂場

フェンスなどはないですが、丸型のお砂場もあります。

鉄棒

鉄棒は高さが三段階となっており、逆上がりの練習などができますよ

シーソー

あまり公園で見かけないシーソーも置いてあります。

芝生広場

芝生広場があり、バトミントンなどで遊べるようになっています。

また、芝生広場の周りには自転車の練習に最適な舗装道路があるので、補助なし自転車の練習にぴったりですよ。

冬に行ったので、葉が落ちていますが、桜の並木があるので、春の時期にはお花見が楽しめますよ。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名

美しが丘公園

住所 横浜市青葉区美しが丘 2-22

電話番号

045-902-6925

営業時間<こどもログハウス>
9:00~17:00
定休日<こどもログハウス>
・第3月曜日(祝日の場合は、翌日)
・年末年始
料金

無料

公式サイト
参照サイトhttp://yokohama-shisetsu.com/log/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1557011154628672/
アクセス田園都市線『たまプラーザ駅』より、徒歩6分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 雨の日も遊べる人気の公園!

    口コミ評価 4.5

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2018年1月

    美しが丘公園は、たまプラーザ駅からも近くて、ターザンロープや大型複合遊具などの遊具も充実していますが、無料で室内で遊べるログハウスもあるので、晴れの日も雨の日も両方遊べる地元で人気の公園ですよ。自分は1月の寒い時期に行ったので、室内のログハウスはかなり混雑していました。室内はネット遊具で遊べたり、バスケットができたりと、体を動かして遊べますよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!