【山の湯 要町 銭湯】富士山のペンキ絵が素敵なレトロ銭湯!

山の湯(要町・池袋銭湯)

今回は、要町にある銭湯『山の湯』をご紹介します。富士山のペンキ絵がある昭和レトロな銭湯で、ひょうたん型のお風呂が中央にある珍しいスタイルですよ。

また、追加料金なしでスチームサウナも利用できますよ。

まだ、実際に銭湯に入れていないので、インスタグラムの写真などを紹介しています。また、銭湯に訪問したら、記事を修正アップする予定です。

スポンサードリンク

山の湯のご紹介

アクセス

山の湯(要町・池袋銭湯)

山の湯は、池袋駅の要町駅から徒歩7分ほどの場所で、入口が路地裏にある銭湯です。

昭和から時代がストップしたような雰囲気ですね。

脱衣場

山の湯(要町・池袋銭湯)

脱衣場も、板張りが素敵で、レトロな体重計が置かれています。

また、ソファが置かれていて広々とした造りになっていますよ。

お風呂場

山の湯(要町・池袋銭湯)

壁には富士山のペンキ絵が描かれて、シャワースペースの上にはタイル画が貼れていて、中央にはひょうたん型のお風呂がある特徴的な造りをしています。

また、無料のシャンプーとボディーソープが置いてありますよ。

ひょうたん型のお風呂

山の湯(要町・池袋銭湯)

お風呂は、アツ湯とヌル湯に分かれていて、境目には、裸婦像(男湯)やフクロウ(女湯)が置かれていて、可愛らしいですね。

また、お湯は、井戸水を薪で沸かしている昔ながらのスタイルですよ。

スチームサウナ

山の湯(要町・池袋銭湯)

スチームサウナは、追加料金なしで利用できるのがありがたいですね。

YouTube動画

https://www.youtube.com/watch?v=6CDYJ23T6jc

インスタグラムの写真

Yama no yu Onsen . #dokodemosento#銭湯#山の湯温泉#eosm3

_StephanieMelanie_さん(@_stephaniemelanie_)がシェアした投稿 –

 

お客さん0人で許可を頂き撮影! #お風呂屋さん #銭湯 #japanesestyle #tokyo yukopenさん(@yu_kopen)がシェアした投稿 –

元気に営業中! #銭湯

SUNさん(@sky___diary)がシェアした投稿 –

 

番台のアリスちゃん Alice is here to welcome you at Yama no yu Onsen #dokodemosento#銭湯#犬 _StephanieMelanie_さん(@_stephaniemelanie_)がシェアした投稿 –

昔ながらの銭湯行ってきた

ゆうせいさん(@yuseinoinsta)がシェアした投稿 –

 

2017-05-09

施設概要

施設名山の湯
住所東京都豊島区要町1-47-12
電話番号03-3957-2679
営業時間15:30~24:00
定休日月曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.toshima1010.org/sentozyoho/434.html
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-535
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-yamanoyu/
Facebookhttps://www.facebook.com/yamanoyu4126/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/794706762/
アクセス・有楽町線『要町駅』より、徒歩7分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!