【象の鼻パーク/象の鼻テラス】夜景が素敵な横浜みなとみらいの公園!

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

今回は、横浜市みなとみらいにある『象の鼻パーク(象の鼻テラス)』をご紹介します。

象の鼻パークは、堤防の形が象の鼻に似ていることからつけられた名前で、ペリー来航で横浜が開港された際に一番最初に使われた場所とのことです。

赤レンガ倉庫や大桟橋ふ頭が見える夜景が素敵なデートスポットですよ。横浜赤レンガ倉庫から山下公園まで散歩していく途中に立ち寄ってみては。

スポンサードリンク

象の鼻パークのご紹介

象の鼻パークへ

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

象の鼻パークは、赤レンガ倉庫と山下公園の途中にある公園です。電車だと、みなとみらい線日本大通り駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

象の鼻パーク

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

象の鼻パークは、いわゆる、滑り台などの子供が遊ぶ遊具は置いておらず、みなとみらいの景色をゆっくりと楽しめる公園になっています。

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

公園の目の前には、象の鼻と言う名前の由来になった堤防や、奥には大桟橋ふ頭が見えますよ。運が良ければ、飛鳥などの豪華客船を見ることができますよ。

象の鼻テラス

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

象の鼻パークには、象の鼻テラスと言う名前の休憩スペースがあります。カフェも入っていて、ゆっくりと室内で休めるようになっていますよ。

また、公園の後ろには、クイーンの愛称で知られる横浜税関の建物を見ることができます。

IMG_8955

建物の中には、巨大なマンモス象のモニュメントが置かれています。また、テーブルが置かれているので、ちょっと座って、休むことも出来ますよ。

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

室内には、カフェも併設されています。ゾウの形をしたゾウノハナアイスクリームが人気ですよ。

象の鼻地区の歴史

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

象の鼻地区は、日米和親条約で横浜が開港された一番最初に開かれた波止場になっており、海外との貿易の波止場として活躍しました。

当初は2本の突堤が造られましたが、荷物の降ろす際の波の影響を軽減するために、突堤が伸びて、象の鼻のような形になったことが、名前の由来となっています。

象の鼻パークは、横浜開港150年を記念して、2009年にオープンした新しい公園です。

転車台

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

象の鼻パークには、昔の鉄道の車庫跡があります。

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

SLの向きを変更して、車庫にSLを出し入れする転車台もあったそうで、昔の転車台跡を見ることができますよ。

象の鼻パーク(象の鼻テラス)横浜みなとみらいの夜景がきれいな公園

鉄軌道や転車台についての説明が書かれています。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します

ページ: 1 2

2017-05-01

施設概要

施設名象の鼻パーク(象の鼻テラス)
住所横浜市中区海岸通1
電話番号045-661-0602
営業時間<象の鼻テラス>
10:00~18:00
定休日年中無休
料金無料
公式サイトhttp://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=734
参照サイトhttp://www.zounohana.com
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/229000563
アクセスみなとみらい線『日本大通り駅』より、徒歩3分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!