【ゆ~シティー蒲田】黒湯の露天風呂がある温泉銭湯!

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)今回は、蒲田の駅近にある温泉銭湯『ゆ~シティ蒲田』を特集!!
『ゆ~シティ蒲田』は、黒湯の風呂は露天風呂の1つしかないですが、室内には白湯の風呂が4種類あり、小規模な健康ランドのような施設です。

『ゆ~シティ蒲田』の紹介

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)『ゆ~シティー蒲田』は、蒲田駅周辺の温泉銭湯の中でも、駅近の温泉銭湯で、呑川沿いにあります。

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)入場料460円払って館内へ、大田区は大人に同伴の未就学児は2名まで無料となっていますので、2人で460円となります。

 

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)

早速、浴場へ。

 

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)

固定型のシャワーで、体を洗います。

 

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)

内湯は白湯です。ジャグジー風呂や座風呂やバイブラ風呂になっています。
奥には、水風呂と、別料金のサウナがあります。

 

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)

外に黒湯の露天風呂がありますが、入れるのは4人くらいで、あまり大きくありません。黒湯は、大田区周辺の温泉銭湯の中でも、かなり濃くて、イカスミのような色をしています。大田区の黒湯は、『腐植質』と呼ばれる古代の植物の養分が溶けた温泉で、冷え性に効果があると言われています。
また、写真には写っていませんが、横には、打たせ湯があります。

 

ゆ~シティー蒲田(大田区の温泉銭湯)

上の階には、大広間で休憩&食事ができるようになっています。

近場のおすすめスポット

萩中公園

萩中公園プール室内

蒲田駅からバスで行ける『萩中公園』は、大田区で一番充実している公園だと思います。
ウォータースライダーや流れるプールがある室内プールや、ゴーカートや自転車に乗れる交通公園や、蒸気機関車や路面電車などの乗り物が展示してあるガラクタ広場など、1日中遊べますよ。萩中公園で汗をかいた後に、バスに乗って、ゆ~シティー蒲田に来てみては。

羽田空港

JAL工場見学

蒲田駅から羽田空港は近く、直通バスも運行しています。
オススメなのが、JALの工場見学です。事前予約は必要で、人気の工場見学ですが、飛行機の整備をしているところをまじかで見れるので、子供が喜ぶと思いますよ。

勝手に評価

蒲田駅からも近く、460円で楽しめる温泉銭湯です。
黒湯がとても濃くて、体があったまります。冷え性の人には、是非おすすめです。
ただ、施設の大きさの割には、黒湯の浴槽が1つしかないのが残念でした。
健康ランド的なお風呂であれば『ヌーランドさがみ湯』の方が充実しているかと思いました。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
温泉 ★★★☆☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★★☆
2015-09-08

施設概要

施設名ゆ~シティー蒲田
住所東京都大田区蒲田1-26-16
電話番号03-5711-1126
営業時間<入浴>
・午前11時~午後12時

<ホール>
・午前11時半~午後10時半
定休日火曜日
料金<入浴料>
・大人   460円
・小学生 180円
・未就学児 80円
※子供2人まで親同伴につき小人無料

<入浴+サウナ>
・730円
 ※タオル、バスタオル付
・800円
 ※入浴料、サウナ、タオル、バスタオル、シャンプー、リンス、石鹸
公式サイトhttp://youcity.sakura.ne.jp/
アクセスJR・東急『蒲田駅』より、徒歩5分
『京急蒲田駅』より、徒歩10分
駐車場駐車場10台
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!