【東京駅ゼロキロポスト】東京駅の起点の標識を探してみよう!

東京駅ゼロキロポスト

今回は、東京駅のゼロキロポストをご紹介します。

ゼロキロポストとは鉄道の起点に置かれている標識で、色んな路線の始発駅になっている東京駅には、たくさんのゼロキロポストを見かけることができますよ。

鉄道好きな子供と一緒に探してみては。

スポンサードリンク

東京駅のゼロキロポストのご紹介

ゼロキロポストとは

ゼロキロポストとは、路線の起点を表した標識となっています。東京駅は、色んな路線の起点となっており、それぞれのホームでは、オリジナリティのあるゼロキロポストを発見することができますよ。

中央本線(1・2番ホーム)

東京駅ゼロキロポスト

エスカレーターで上に上がった場所にある中央本線の1・2番線ホームです。

東京駅ゼロキロポスト

ゼロキロポストは先頭車両の場所にあるのではなく、4号車の乗車口と書かれた場所にあります。1番線のゼロキロポストは、レンガの土台の上に、石碑のようなゼロ(0)が置かれています。

東京駅ゼロキロポスト

2番線のホームには、モニュメントではなく、『0粁米』と書かれた案内板があります。『粁米』とは、キロメートルを表している漢字だそうです。

京浜東北線・山手線(3~6番線)

東京駅ゼロキロポスト

山手線・京浜東北線がある3~6番ホームにも、ゼロキロポストが置かれています。

東京駅ゼロキロポスト

4番線・5番線の間には、ゼロキロポストのモニュメントが置かれています。こちらのモニュメントは、ブロンズ製で、東京駅開業55年周年で作られたものとのことです。

隣に、0.6と書かれている標識は、線路の勾配を示す勾配標とのことです。こちらは、1000mあたりの勾配を示しているとのことです。

東京駅ゼロキロポスト

こちらは3番線のゼロキロポストです。5号車の乗車位置のあたりに置かれています。となりには、勾配標を置かれていますよ。

IMG_5496

6番線に置かれているゼロキロポストです。下には、勾配標も置かれています。

上野東京ライン・東海道線

東京駅ゼロキロポスト

6番線からも見ることができたゼロキロポストを7番線側から撮影した写真です。反対側には、1996年6月23日という日付が書かれています。ウィキペディア情報によると、1996年6月23日より、東海道線用ホームとして、7番・8番ホームの使用を開始したそうです。

なお、8番線と9番線の間には、ゼロキロポストを確認することはできませんでした。(おそらく、置かれていないかと思います)

IMG_5511

10番線にあるゼロキロポストです。ゼロキロポストの後ろには、新幹線の清掃員の方などが歩いている姿を見ることができ、ホームの下で人が働いている姿を見ることができますよ。

 

次のページでは、新幹線ホームのゼロキロポストをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4

2017-02-13

施設概要

施設名

東京駅

住所 東京都千代田区丸の内1-9−1

参照サイトhttp://www.tokyoinfo.com/access/history/spots/
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!