【沼影市民プール 武蔵浦和】流れるプールとウォータースライダーで遊べる!

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

今回は、さいたま市南区にある屋外&室内プール『沼影市民プール』をご紹介します。武蔵浦和駅から徒歩10分の場所にあり、ウォータースライダーや流れるプールや50mプールが揃っている本格的な屋外プールです。また、室内には、25mプールもあるので、夏以外でも泳ぐことができますよ。料金も、大人430円、子供210円と、リーズナブルです。

スポンサードリンク

沼影市民プールのご紹介

アクセス

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

沼影市民プールは、JR埼京線の武蔵浦和駅西口から徒歩10分ほどの場所にあります。

無料駐車場

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

プールの周りには、無料駐車場が130台分あります。ただ、夏の週末などは、駐車場が混雑すると思うので、ご注意を。

自分は降水確率40%程度の夏休み終盤の平日だったので、駐車場には空きがありました。

なお、プールの隣には、1時間100円の広々としたコインパーキングもあったので、満車時は、コインパーキングに停めるのが便利そうです。

営業日時&利用料金

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

プールの入り口で入場料を払います。大人430円、子供210円、未就学児無料となっており、時間制限は特にありません。

オープン期間は7月上中旬の週末と夏休み期間中(7月下旬~8月末)となっており、営業時間は9:00~17:30(8月16日以降は17時まで)となっています。

案内図

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

沼影市民プールには、ウォータースライダーや流れるプールなど、全部で8種類のプールがあります。

それぞれのプールをご紹介します。

ウォータースライダー(スパイラルスライダー)

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

青色と緑色の2コースのウォータースライダーで、高さ12.85m、長さ100mとなっています。

プールへの着水時の勢いはあまり強くありませんが、途中のカーブを曲がるときは、かなり勢いがあって、子供が喜びそうな造りになっていますよ。

こちらは、小学生以上で、身長が120cm以上から利用可能となっています。

直線スライダー

 沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

直線スライダーは、長さ20mのウォータースライダーで、3人同時に滑れるようになっています。

こちらは、あまり角度が急ではないので、刺激的なスライダーが苦手な方でも遊びやすいですよ。

特に身長制限はなく、小学生以上から利用可能となっています。

流れるプール

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

流れるプールは、1周260mで、幅が6.5m、水深1.0mとなっています。浮き輪などで、プカプカと浮かんで、水の流れに身を任せてみては。

自分の息子は、最近、流れるプールが一番のお気に入りなので、プールに到着すると、まず最初は、流れるプールからスタートとなります。

浮き輪を忘れた人は、売店で浮き輪も販売していたり、ボートのレンタルもありますよ。

こどもプール

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

直線スライダーの隣は、子供プールとなっていて、水深0.55~0.65mと浅めの造りになっていますよ。

幼児プール

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

流れるプールの中島にある幼児プールで、水深0.4~0.5mとなっています。

こちらのプールは、プールの真ん中に島があって、小さな滑り台が付いていますよ。また、斜面のコブがあって、ボルタリングのような遊びを楽しむことができます。

なお、オムツが外れていない幼児の利用は不可となっているので、ご注意を

貝殻型幼児プール

沼影市民プール(さいたま市武蔵浦和のウォータースライダーや流れるプールで遊べる屋外プール)

流れるプールがある場所とは、ちょっと離れた場所にある貝殻型幼児プールで、水深0.3~0.5mとなっています。こちらのプールの底にはクジラの絵が描かれていて、中島には動物のモニュメントがあるなど、可愛らしいプールになっています。また、小さな滑り台も2か所もあるので、滑り台で遊べますよ。

 

次のページでは、50mプールや食事処などをご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名

沼影市民プール

住所 埼玉県さいたま市南区沼影2ー7-35

電話番号

048-861-9955

営業時間お盆前:9:00~17:30
お盆以降:9:00~17:00
定休日<オープン期間>
7/1,2,8,9,15,16,17(7月上中旬の土日祝日)
7/20~8/31
※2017年実績
料金

大人:430円
子供:210円
未就学児:無料

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/334206705/
アクセス武蔵浦和駅より、徒歩10分
駐車場無料駐車場有(130台)
スポンサードリンク
4 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. けんパパ より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (小学生低学年)

    口コミ評価 4

    武蔵浦和駅から歩いていきました。天気が悪い平日だったので、かなり空いていて、ウォータースライダーも、直ぐに滑ることができ、息子はかなり満足していました。ただ、水泳の練習もしたかったのですが、室内25mプールは週末のみ解放されているので、練習できるプールがなく、ちょっと残念でした。幼児プールが充実しているので、幼稚園の子供には、とてもオススメだと思います。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!